このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

RICOH カンタン文書活用 タイプZ

紙文書を効率的にスキャンして電子化したい、社内で統合して管理したい、 外出先でチェックしたり、取引先とも共有したい。
そんなオフィスのニーズを、複合機のタッチパネルで可能にするソリューションです。
業務に合わせて、必要な機能をお選びください。

画像:リコー複合機 MultiLink-Panel

電子化

カンタン操作で、紙文書を電子化・保管。

画像1:カンタン文書登録機能

分かりやすい操作画面で、
スキャンした文書の保存先やファイル名などをカンタンに設定できます。

  • 単語帳機能で操作をすばやく
  • 業務ごとに設定を登録できるボタン登録機能
  • ファイル名のつけかたを設定可能
  • スキャン画像を確認できるプレビュー機能
画像2:カンタン文書登録機能

活用

Excel® /Word などに自動変換。

画像1:カンタン文字認識機能

紙で受け取った見積書や申請書などを、Excel®やWord などのファイル形式に
自動変換したり、名刺をカンタンにデータ化できます。

  • Excel® /Word/ テキスト付PDF への変換をカンタンに
  • 出力形式をカンタンにボタン登録してラクラク操作
  • 高圧縮PDFなら、大量原稿の保管も省スペース
画像2:カンタン文字認識機能

管理

文書管理をさらにカンタンに。

画像1:Ridoc Document Systemと連携

ドキュメント管理システム「Ridoc Desk Navigator V4」と
「Ridoc Smart Navigator V2」のフォルダーにスキャン文書を直接保存できます。

  • ドキュメントを自在に管理できる「バインド機能」「付せん機能」
  • サーバー内受信トレイに直接送信可能
  • RICOH カンタン文書活用 タイプZ を購入すると、Ridoc Desk Navigator V4 が購入数分セットになります。
画像2:Ridoc Document Systemと連携

外でも活用

外出先でも文書活用。

画像1:RICOH e-Sharing Boxと連携

スキャンした文書を、社内のストレージに直接保存し、
セキュアに外出先から閲覧できるプライベートクラウド上で活用できます。

  • パソコンを経由せず、直接指定フォルダーに送信・保存
  • 紙文書をPDF やMicrosoft® Office 文書に変換可能
画像2:RICOH e-Sharing Boxと連携

クラウドで活用

クラウドで取引先とも文書を共有。

画像1:Ridoc Easy Sharingサービスと連携 RICOH SnapChamberと連携

スキャンした文書を、オンラインストレージサービスの指定フォルダーに直接保存し、
取引先やプロジェクトメンバーと共有できます。

  • オンラインストレージ上の指定フォルダーに直接送信・保存
  • 保存した文書は、関係会社や取引先とも共有可能
画像2:RICOH SnapChamberと連携

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入