このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH Pro 6100/6100HT

特長3: 業務効率アップに直結する、さまざまなサポート機能。

操作性が向上した操作パネル

8.5インチフルカラー液晶タッチパネルを搭載し、視認性が向上しました。ジョブの一覧が表示できるほか、さまざまな設定がパネルから簡単に行なえます。

画像:操作性が向上した操作パネル

オペレーターコールライト

プリンターの紙詰まりや、トナー切れなどのプリンター状態を光と音で通知する、「リコー オペレーターコールライトAL5000GH」をオプションで用意。オペレーターが離れた場所からでもマシンの状態を確認できるため、ダウンタイムの低減に効果を発揮します。

画像:オペレーターコールライト

新RPCSドライバーとRPCS Basicドライバーに対応

さまざまな用途に幅広く応じることができる「新RPCSドライバー」と、レーザープリンター・複合機共通で利用できるプリンタードライバー「RPCS Basicドライバー」に対応しています。

● 高機能を使いやすく。新RPCSドライバー

よく使う印刷設定を保存してワンクリックで呼び出せる「かんたん設定」と、多くの機能をきめ細かく設定できる「項目別設定」の2つを簡単に切り替えて使用できます。

画像:高機能を使いやすく。 新RPCSドライバー

● 便利な機種共通RPCS Basicドライバー

複数機種が混在する環境でも、同じドライバーで運用ができます。画面もシンプルで使いやすく、シンクライアント環境でもストレスの無いパフォーマンスを実現します。

画像:便利な機種共通RPCS Basicドライバー
  • 機種固有RPCSドライバーとの機能差異については、販売担当者にご確認ください。
  • 主な機能、対応機種につきましてはこちらをご覧ください。
  • RPCS Basicドライバーはこちらでダウンロードいただけます。

ウィークリータイマー機能

スリープモードへの移行や復帰を曜日や時間から指定する機能です。時刻設定は、各曜日で1日1回まで指定できます。使用しない時間帯を強制的にスリープモードに移行させて消費電力を削減したり、希望する時間にすぐ印刷したい場合に便利です。

アニメーションガイダンス

トナー交換や紙詰まり処理の際、アニメーションによる操作ガイダンスが表示され、不慣れな方でも簡単に処理することができます。

画像:アニメーションガイダンス

印刷中断キー

印刷途中で一時停止するためのキーです。一時停止中に、印刷中のジョブをキャンセルすることもできます。大量印刷時に出力物の内容を確認したり、フィニッシャーに積載された用紙を数回に分けて取り除くときに便利です。

画像:印刷中断キー

メディアプリント機能

各種メディアを差し込み、保存しているJPEG/TIFFファイルやPDFファイルを、パソコンを介さずに直接プリントすることが可能です。ファイル選択やページ指定などの操作も、タッチパネルのガイダンスに沿って簡単に実行できます。

  • 使用可能メディアは、USBメモリー、SDカード(32GB以下)。
    すべてのメディアの動作を保証するものではありません。

画像:メディアプリント機能

Web Image Monitor

パソコンに専用ソフトをインストールしなくても、Webブラウザを利用して、機器の状態管理やジョブ履歴の確認などが可能。また、消耗品のニア・エンドや用紙切れなどの状況を任意のE-Mailアドレスに知らせる自動メール通知機能も搭載。プリンター管理の手間を効果的に軽減します。

画像:Web Image Monitor