このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地
ここから本文です

プロジェクター機能一覧

快適なプレゼンテーション

PCレス機能(USBメモリー対応)

対応機種

  • WX4153N /
  • WX4152NI /
  • WX4152N /
  • WUC4650 /
  • WXC4660 /
  • WX4241N /
  • WX3351N /
  • X3351N /
  • WXC1110

USBメモリーに保存した静止画や動画をダイレクトに投影できます。
また、サムネイルで表示するので、どなたでも簡単に投影したいデータを選択できます。

  • 再生できる静止画/動画 ○RICOH PJ WX4153N/WX3351N/X3351N/WX4241N:JPEG、MPG(MPEG2)、MP4(H.264)
  • RICOH PJ WUC4650/WXC4660はJPEGのみ投影可能。

画像:PCレス機能(USBメモリー対応)


ユーザーロゴ機能

対応機種

  • WX4153N /
  • WX4153 /
  • WX4152NI /
  • WX4152N /
  • WX4152 /
  • WXC4660 /
  • WX4241N /
  • WX4241 /
  • WXL4540 /
  • WU6480 /
  • X6480 /
  • WUL6590 /
  • WUL6480 /
  • WX3351N /
  • WX3351 /
  • X3351N /
  • X3351 /
  • WU5570 /
  • X5580 /
  • WUL5670 /
  • WXL5670 /
  • WX5770 /
  • X5770

スタートアップ画面(無信号背景)に表示する画像を登録できます。会社ロゴや待ち受けメッセージをスタートアップ画面として登録できます。


デジタルズーム

対応機種

  • WX4153N /
  • WX4153 /
  • WX4152NI /
  • WX4152N /
  • WX4152 /
  • WX4241N /
  • WX4241 /
  • WX3351N /
  • WX3351 /
  • X3351N /
  • X3351

デジタルズーム機能で、映像を縮小して表示できます。また、投影画像をスクリーンにピッタリ合わせられるので便利です。

大音量スピーカー

対応機種

  • WUC4650 /
  • WXC4660 /
  • WX4241N /
  • WX4241 /
  • WXL4540 /
  • WX3351N /
  • WX3351 /
  • X3351N /
  • X3351 /
  • WU5570 /
  • X5580 /
  • WUL5670 /
  • WXL5670 /
  • WX5770 /
  • X5770 /
  • UHL5970 /
  • WUL5970 /
  • WUL5860 /
  • WXL5860 /
  • HD5451 /
  • WX5461 /
  • X5461

10Wを越えるスピーカーの搭載により、学校の授業や企業の会議で十分な音量を出すことが可能です。


プレゼンタイマー

対応機種

  • WX4153N /
  • WX4153 /
  • WX4152NI /
  • WX4152N /
  • WX4152 /
  • WX4241N /
  • WX4241 /
  • WX3351N /
  • WX3351 /
  • X3351N /
  • X3351

付属のリモコンから直接時間を設定し、残り時間を見ながらプレゼンテーションが行えます。セミナー等でのグループディスカッションのタイマーとしても利用できます。

画像:プレゼンタイマー


部分拡大

対応機種

  • WX4153N /
  • WX4153 /
  • WX4152NI /
  • WX4152N /
  • WX4152 /
  • WUC4650 /
  • WXC4660 /
  • WX4241N /
  • WX4241 /
  • WXL4540 /
  • WX3351N /
  • WX3351 /
  • X3351N /
  • X3351 /
  • KU12000 /
  • WUL6281 /
  • WU5570 /
  • X5580 /
  • WUL5670 /
  • WXL5670 /
  • WX5770 /
  • X5770 /
  • UHL5970 /
  • WUL5970 /
  • WUL5860 /
  • WXL5860 /
  • HD5451 /
  • WX5461 /
  • X5461 /
  • WX2440 /
  • X2440 /
  • S2440

リモコンの「部分拡大」ボタンで、映像の一部分を拡大表示できます。拡大部分の移動もリモコンで簡単にできます。

  • 拡大するにつれて、映像は粗くなります。

画像:部分拡大


AVミュート

対応機種

  • WX4153N /
  • WX4153 /
  • WX4152NI /
  • WX4152N /
  • WX4152 /
  • WUC4650 /
  • WXC4660 /
  • WX4241N /
  • WX4241 /
  • WXL4540 /
  • WX3351N /
  • WX3351 /
  • X3351N /
  • X3351 /
  • KU12000 /
  • WU6480 /
  • X6480 /
  • WUL6590 /
  • WUL6480 /
  • WUL6281 /
  • WU5570 /
  • X5580 /
  • WUL5670 /
  • WXL5670 /
  • WX5770 /
  • X5770 /
  • UHL5970 /
  • WUL5970 /
  • WUL5860 /
  • WXL5860 /
  • HD5451 /
  • WX5461 /
  • X5461 /
  • WX2440 /
  • X2440 /
  • S2440 /
  • WXC1110

投影している画像や音声を一時的に消去する(スクリーンの映像を消す)ことができます。


フリーズ

対応機種

  • WX4153N /
  • WX4153 /
  • WX4152NI /
  • WX4152N /
  • WX4152 /
  • WUC4650 /
  • WXC4660 /
  • WX4241N /
  • WX4241 /
  • WXL4540 /
  • WX3351N /
  • WX3351 /
  • X3351N /
  • X3351 /
  • KU12000 /
  • WU6480 /
  • X6480 /
  • WUL6590 /
  • WUL6480 /
  • WUL6281 /
  • WU5570 /
  • X5580 /
  • WUL5670 /
  • WXL5670 /
  • WX5770 /
  • X5770 /
  • UHL5970 /
  • WUL5970 /
  • WUL5860 /
  • WXL5860 /
  • HD5451 /
  • WX5461 /
  • X5461 /
  • WX2440 /
  • X2440 /
  • S2440

投影している画像を一時停止し、静止画として投影し続けることが可能です。プレゼンテーションや授業中に準備中の画面を投影したくない場合に便利です。


色度調整機能

対応機種

  • WX4153N /
  • WX4153

複数のプロジェクターを運用する際、各プロジェクター間の色温度差を抑え、補正をしやすくする映像モード「色度調整」を搭載しています。リコー独自の色調整技術により、明るさを落とさず、広い範囲で高精度な色調整を可能にしました。

画像:色度調整機能


電子黒板機能(インタラクティブ)

対応機種

  • WX4153N /
  • WX4153 /
  • WX4152NI /
  • WUC4650 /
  • WXC4660
  • WX4153N / WX4153 / WUC4650 / WXC4660は、オプションの「RICOH PJ インタラクティブキット タイプ3(2020年12月発売予定)」が必要。

プロジェクターでありながら、本格的な電子ホワイトボードとしてお使いいただけます。

  • 電子ペンは反応が良く、筆記の位置ずれも少ない、スムーズな書き心地を実現しました。加えて、4本まで同時の書込みが可能です。
  • 付属ソフトのRICOH Interactive Whiteboard Lt for Windows®には、ホワイトボード機能に加え、投影した映像や資料の上に書きこめる機能と、それらをPDFで保存する機能を備えており、打合せや会議はもちろん、授業や研修などでも、様々なシーンでお役に立てます。

画像:遠隔共有

対応機種

  • WX4241N /
  • WX4241 /
  • WX3351N /
  • WX3351 /
  • X3351N /
  • X3351
  • WX4241N / WX4241 / WX3351N / WX3351 / X3351N / X3351は、オプションの「RICOH PJ インタラクティブキット タイプ2」が必要。

電子ペンと専用ソフトを利用すれば投影面に直接文字や図形が書き込めます。

キャリブレーションレス*

プロジェクターの位置合わせ作業が不要な“完全ノンキャリブレーション”です。投影中にプロジェクターにぶつかって動いても、すぐに簡単に利用できます。

離れた場所からの書き込みが可能*

電子ペンをポインターのように操作して、離れた場所から書き込みができます。効果的なプレゼンテーションをしたり、生徒の回答に対して遠隔で添削するなど、活用の幅が広がります。

画像:離れた場所からの書き込みが可能

様々な利用シーンで活用可能

机に映した映像にも電子ペンで書き込みができます。省スペースでもインタラクティブを利用した効率的な会議を実施できます。

画像:様々な利用シーンで活用可能


特集・お役立ち情報