このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH MP C4504RC/C3004RC 特長4 コピー&プリンター機能

高生産性と高画質で、多様なプリントニーズに応える。

フルカラー・モノクロ同速45ページ/分*の高速出力

画像:フルカラー・モノクロ同速45ページ/分*の高速出力

デジタル複合機の基本となるコピー/プリント速度は、片面両面同速フルカラー・モノクロ45ページ/分*。用紙搬送経路を本体内側にレイアウトすることで、両面搬送機構をコンパクトに。また、ノンスタックトリプルサイクル方式により、両面印刷時の用紙の高速反転を実現しています。

  • *RICOH MP C4504RCの場合。RICOH MP C3004RCは30ページ/分。
  • A4ヨコ送り連続印刷時。

SRA3*1、52~300g/m2(45~258kg)の用紙に対応

デザインワークのニーズに対応。断裁等の目印となる“トンボ”が印刷可能なSRA3が使用できます。仕上がり見本の印刷など利用シーンが広がります。省資源化をサポートする薄紙(52g/m2~ )をはじめ、コート紙や名刺用紙などの厚紙、さらに封筒*2にも対応。また、はがきの両面印刷も可能です。

  • *1印刷には、オプションの画像領域拡張キット タイプM19が必要です。
  • *2普通紙に比べ、印刷速度が低下します。弊社HPに記載している推奨封筒をご利用ください。推奨封筒以外、または推奨封筒でも湿度など環境によりシワが発生したり、印刷不良が発生する場合があります。
  • 使用条件によっては正しく印刷できない場合があります。

4,800dpi相当 × 1,200dpiの高精細画質

プリンター解像度4,800dpi相当×1,200dpiの高精細な画像書き込みを実現。フルカラービジュアルの表現力を大きく高めます。

  • RICOH MP C3004RCでは、4,800dpi相当×1,200dpiおよび1,200dpi×1,200dpi出力の場合、プリント速度が遅くなります。
画像:4,800dpi相当 × 1,200dpiの高精細画質

低コストで訴求力を高める2色コピー/プリント

カラー原稿を、2色の連続階調で再現する2色コピー/2色プリント機能を搭載。低ランニングコストと見やすさを両立させました。

  • 2色コピー/2色プリントはモノカラー料金としてカウントされます。
  • 2色プリントは黒とマゼンタ/イエロー/シアンいずれか1色のみ選択可能です。
  • 機種固有RPCSドライバーのみ対応。
画像:低コストで訴求力を高める2色コピー/プリント

モノクロ4.0秒*、フルカラー5.7秒*のファーストコピータイム

画像:モノクロ4.0秒*、フルカラー5.7秒*のファーストコピータイム

ファーストコピータイムは、モノクロで4.0秒*、フルカラーで5.7秒*と高速。お客様をお待たせすることなく業務効率アップに貢献します。

  • *RICOH MP C4504RCの場合。リコー調べ。
  • A4ヨコ、片面、等倍、本体給紙トレイ、原稿ガラスの場合。

不定形サイズも給紙トレイから印刷可能

手差しトレイだけでなく、標準トレイ(2~4段目)からも不定形サイズの用紙に印刷可能。業務で使用している専用帳票への出力など多彩なニーズに応えます。

画像:不定形サイズも給紙トレイから印刷可能

  • 写真は標準トレイ(2段目)です。

管理がいらないオンデマンド印刷「リコー カンタン私書箱プリント AE2」(オプション)

印刷文書をいったん複合機に蓄積し、複合機の画面上で内容を確認してから印刷することができます。印刷文書は、利用者それぞれの「私書箱」に自動的に分けて蓄積されますので、管理の手間をかけることなく、ミスプリントや印刷物の取り違え/混入/放置を防げます。

❶印刷

画像:印刷

「通常印刷」で印刷。
特別な設定は不要です。

❷操作パネルで出力指示

操作パネルで出力指示

オンデマンド印刷画面で印刷文書を選択し、印刷(削除も可能)。
リスト上で印刷時の設定内容を確認できます。

❸印刷文書を出力

印刷文書を出力


RPCSドライバー

利用頻度の高い印刷設定を保存して呼び出せる「よく使う設定」と、さまざまな機能をきめ細かく設定が可能な「項目別設定」を切り替えて使用できます。

●機種共通RPCS Basicドライバー
複合機・レーザープリンター共通で利用できるプリンタードライバー。複数の機種が混在する環境でも同じドライバーで運用ができ、便利です。

  • 機種固有ドライバーとの機能差異については、販売担当者にご確認ください。
  • 主な機能、対応機種につきましてはこちらのページをご覧ください。
  • RPCS Basicドライバーはこちらのページでの提供となります。

Mac OSに標準対応

「PostScript® 3エミュレーション」を搭載し、Mac OSからの出力に標準対応しています。

  • PS3カード タイプM19使用時と搭載フォントが異なります。

便利な機密印刷/保存印刷

パソコンで作成した文書を本体のハードディスクに蓄積できます。蓄積文書はカラーからモノクロへの変更や片面/両面印刷の切り替えなど、パソコンで設定した印刷条件を操作画面上で変更が可能。また、印刷文書を必ず複合機に蓄積してから操作画面上で再印刷指示する設定も行なえます。

❶機密印刷機能
パスワードを指定して印刷するため、機密文書を他人に見られることなく出力できます。

❷保存印刷機能
後処理も含めた印刷ジョブを保存しておくことで、フィニッシャーを活用した冊子の再印刷などを手軽に行なうことができます。


3つの異なるネットワークでプリント・スキャンが可能(オプション)

オプションの「外付け増設インターフェースボックス タイプM37」を装着することで、3系統のLANに接続し印刷やスキャンをすることができます。

  • 仕様詳細については、販売担当者にご確認ください。
  • 本体とは別に電源が必要です。
画像:3つの異なるネットワークでプリント・スキャンが可能(オプション)

2つのネットワークに接続可能な拡張プリントサーバー (オプション)

標準のネットワークポートに加え、オプションのプリントサーバーを装着することにより、もう1系統のLANに接続し印刷することができます。

  • オプションの拡張USB プリントサーバー タイプM19A が必要です。
  • 拡張USB ボード タイプM19、リコー カンタン私書箱プリント AE2、リコー 個人認証システム AE2と同時利用できません。
  • その他仕様詳細については、販売担当者にご確認ください。
画像:2つのネットワークに接続可能な拡張プリントサーバー (オプション)

フィニッシャー (オプション)

RICOH MP C4504RCは、最大2,000枚(A4)排紙でき、中綴じや多彩なステープル、5枚までの重ね二つ折り*、シフトソート、パンチ穴開け、サイズ混載ステープルなどが可能なフィニッシャーをご用意しています。

画像:ステープル パンチ

  • *印字面が外側になります。
  • RICOH MP C3004RCには装着できません。
  • 装着には中継ユニットBU3080が必要です。

画像:フィニッシャー (オプション)


パソコンレスで入出力可能

メディアプリント&スキャン
メディアプリント機能とスキャンtoメディア機能をより使いやすく、1つにまとめました。USBメモリー*1やSDカード*1 (32GB以下)に保存されているデータ(JPEG/TIFF/PDF)*2の出力やスキャンデータの保存を誰でも簡単な操作でご利用いただけます。

  • *1すべてのメディアの動作を保証するものではありません。
  • *2ファイルのバージョンやフォーマットによって出力できない場合があります。

画像:パソコンレスで入出力可能


出力&機器管理のためのユーティリティー

バーコード生成ユーティリティー「Ridoc Barcodeライブラリ」と連携して、コンビニエンスストアの料金収納などに使うバーコードGS1-128の高精度な印刷が可能です。

  • Visual Basic®やVisual C++®用のツールに組み込んでご利用いただけます。

省エネ・省資源を促進するユーティリティー「RICOH Eco Friendly Print UX」(無償公開中)

日常の印刷業務で発生するムダを削減し、省エネ・省資源と印刷業務の効率化を実現。印刷イメージを確認しながら編集ができ、また両面や集約などによる用紙削減率を可視化することで印刷コストの削減を図ることも可能です。

トータルログ管理サーバー「Ridoc IO OperationServer Pro」(別売)

出力機器の一元管理、多彩なログ収集・集計によるTCO削減とセキュリティー対策を同時に実現し、効率的なIT管理業務をサポートするソフトウェアです。

導入パッケージ作成・管理ツール「Ridoc Ez Installer NX」(無償公開中)

プリンタードライバーなどのユーティリティー・ソフトウェアを、システム管理者の思い通りにインストールするためのインストールパッケージを作成できるツールです。

複合機・プリンター一元管理ツール「Ridoc IO Device Manager Accounting」(別売)/「Ridoc IO Device Manager Lite」(無償公開中)

ネットワーク上の複合機やプリンターの運用管理を実現するソフトウェアです。サーバー不要のスケジュール型カウンター集計機能も搭載。機器に保存されているユーザーごとのカウンター値を収集し、集計します。

  • Ridoc IO Device Manager Accountingはお客様の利用環境によって、追加のデバイスライセンスが必要となる場合があります。また、無償でご利用いただけるRidoc IO Device Manager Liteでは、一部の機能が利用できない場合があります。詳しくは、販売担当者にご確認ください。

充実のコピー基本機能

[高画質]

●6つの画像モード(①文字②文字・写真③写真④地図⑤淡い原稿⑥複写原稿)

[生産性]

  • ●集約コピー
  • ●メモリーコピー
  • ●回転コピー
  • ●回転縮小コピー
  • ●予約コピー
  • ●メモリーソート
  • ●回転ソート
  • ●120枚積載自動両面原稿送り
  • ●大量原稿モード
  • ●コピー/プリント時間表示機能
  • ●試しコピー

[その他の機能]

  • ●自動カラー選択機能(ACS)対応
  • ●手差しコピー
  • ●プログラム
  • ●割り込みコピー
  • ●原稿忘れ検知
  • ●25%~400%のワイドズーム
  • ●すこし小さめコピー
  • ●寸法変倍
  • ●独立変倍
  • ●用紙指定変倍
  • ●自動用紙選択
  • ●分割
  • ●ページ印字
  • ●日付印字
  • ●カラー変換
  • ●指定色消去
  • ●オーバーカラー
  • ●リピート
  • ●ダブルコピー
  • ●センタリング
  • ●ミラー
  • ●反転
  • ●枠消去
  • ●センター消去
  • ●とじしろ
  • ●表紙/合紙
  • ●ミニ本
  • ●週刊誌
  • ●機密ナンバリング
  • ●章分け
  • ●章区切り

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話、FAXで受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ