このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH MP C4504RC/C3004RC 特長3 使いやすさ

快適な使用感で、心地よく、働きやすく。

使いたいときすぐに使える

人の接近を検知する人感センサーを搭載しました。スリープモード時も操作パネルに触れて約1秒で操作可能に。環境にやさしい設定でも待ち時間を感じることなく作業ができます。

画像:使いたいときすぐに使える


より静かで、快適なオフィスへ

モーターや、歯車の駆動音を低減するさまざまな静音化技術を搭載し、人が不快に感じる音を排除した圧倒的な静音性を実現。またスリープモードからの復帰時に、フィニッシャーや自動両面原稿送り装置の初期動作音を抑えることで、快適にお使いいただけます。

  • JIS X 7779 に基づいた測定。表示 A 特性音響パワーレベルの場合。表示 A 特性放射音圧レベルでは待機時 31.2dB(A)、稼働時60.4dB(A)。稼働時はカラー出力時。
  • RICOH MP C3004RCの場合。

高信頼性&ダウンタイムレス

紙詰まりしにくい高信頼設計に加え、万一紙詰まりした場合でも、片側のみでほとんどの処理を完了できます。

●進化したアニメーションガイダンス
紙詰まり処理などの手順をアニメー ションで説明。処理の進捗をリアルタイムで表示します。

画像:進化したアニメーションガイダンス

●LEDで、操作を誘導
本体の内部およびフィニッシャーにLEDランプを装備。用紙除去の際に操作すべき箇所が点灯し、誘導します。

画像:LEDで、操作を誘導

確実・静かに閉められる、トレイ引き込み機構

給紙トレイに自動引き込み機構を搭載。軽い力で確実かつ静かに用紙セットが可能です。


先進のトナー技術により省エネ性能と使いやすさを両立

リコー独自のカラーQSU技術(DH定着方式)と、低融点トナー「カラーPxP-EQトナー」により、ウォームアップタイムは24秒*、スリープモードからの復帰時間は7.1秒*を実現。電源投入時の急ぎの業務もお待たせしません。

画像:先進のトナー技術により省エネ性能と使いやすさを両立

●カラーQSU技術(DH定着方式)
定着ベルトにハロゲンヒーターを内蔵させ、加熱パイプなしで直接定着ベルトを温めるカラーQSU技術(DH定着方式)を搭載。短時間で効率よく定着可能な状態に温めることができ、省エネと高生産性を同時に実現します。

●カラーPxP-EQトナー
低融点トナーを採用し、省エネと高画質を同時に実現しています。

  • *RICOH MP C4504RCにおいて、室温20°Cの場合。ご使用環境やご使用状況により、数値が異なる場合があります。リコー調べ。クイックモード時。
  • QSU=Quick Start-Upの略。DH定着方式=定着ベルトを直接温めるダイレクトヒート定着方式。

マルチアクセス

稼働中のジョブの途中で他のジョブを自動的に割り込ませ、優先的に処理することができます。また、急ぎのコピーなどは[割り込みコピー]で稼働中のジョブを一時停止して、優先的に実行することも可能です。

(例)プリンター出力中にファクスを受信した場合

  • 機能の組み合わせによっては、割り込みが行なえない場合があります。
  • 印刷動作中に他の機能で原稿読み取りを行なった場合、原稿読み取り速度が遅くなる場合があります。

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話、FAXで受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ