このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地
ここから本文です

ホームセンターにおけるデジタルサイネージ

潜在的なニーズを掘り起こす手段として

潜在的なニーズの掘り起こしに有効なデジタルサイネージ

店舗⾯積が広く、品揃えが超多品種に及ぶホームセンターの店内においては、お客様が⽬的の商品を探しやすく、潜在的なニーズを掘り起こす購買トリガーツールとして活⽤できます。

メイン導線への設置イメージ(消費喚起)

店内の主導線や出⼊り⼝付近に設置して、多種多様な商品棚への誘導や潜在ニーズの気づき、各種サービスの認知・購買促進に繋げます。

各商品エリアへの誘導 潜在ニーズ喚起 キャンペーン/フェア訴求

各商品カテゴリーエリアでのMD販促に活⽤

自分に合った商品を探したり、商品の機能・効能を伝えるなど、お客様の利便性の高い売り場を創りだします。

MD販促 商品説明 利用シーンの提案

各種サービス販促に活⽤

リフォームなど各種サービスの訴求およびカウンターへの誘導や、店頭サービス/イベント等の告知で店舗利⽤機会を増やします。

各種サービス訴求 店頭サービス認知 店頭イベント告知

リコーが選ばれる理由

11業種
600種類の
テンプレート

コンテンツ制作での負荷を軽減すべく、豊富なテンプレートをご用意しています。

クラウド型
配信だから
ローコスト

サーバーの構築や保守は不要。すぐにサイネージを始めることができます。

分かりやすい
管理画面で
簡単運用

全てWebブラウザからの操作だからだれでも簡単に運用できます。

全国を網羅した
一括サポート

無料のコールセンターやお客様先での、個別の操作教育メニュー(有料)をご用意しています。

機種選定から運用まですべてリコーにお任せ

ディスプレイの選定から、コンテンツ作成、配信運用まですべて請け負うことも可能です。

ホームセンター向けテンプレートの一例

下記以外にも多種無料でご活用いただけるPPTの動画テンプレートをご用意しています。
PPTでテキストや写真を入れ替えるだけで簡単に自社コンテンツが作成できます。

  • Microsoft PowerPointは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 上記テンプレートは、 PowerPoint 2013以降(Windows版)のバージョンの使用を推奨しております。

デジタルサイネージまるわかりガイド

PDF版(全16ページ)無料ダウンロード

イメージ

デジタルサイネージの特長や活用目的、実際に導入されたお客様の声などを
わかりやすくまとめた “デジタルサイネージ まるわかりガイド” を
ご用意いたしました。ぜひご一読ください!

以下のような内容を掲載しています。

  • デジタルサイネージとは
  • コンテンツ配信の3つのパターン
  • 4つの活用法
  • 業種・業態別活用例
  • リコーのデジタルサイネージのご紹介
  • お客様の声

資料をダウンロードする