このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH Pro C7210S/C7200S 特長1

特長1: さらに進化したスペシャルカラーの表現力。

スペシャルカラーで印刷物にさらなる付加価値を。

画像:スペシャルカラーで印刷物にさらなる付加価値を。

ホワイトトナーをはじめ、全7色のスペシャルカラーに対応。プロセスカラーだけでは難しい、さまざまな表現を可能にしました。

  • スペシャルカラーを使用するためには、次のいずれかのオプションの組み合わせが必要です。カラーコントローラー E-46AおよびEFIスペシャルカラー対応キット タイプS9およびスペシャルカラー拡張キット タイプS9または、TotalFlowプリントサーバー R-62Aおよびスペシャルカラー拡張キット タイプS9

画像:ホワイトトナー先刷り

画像:クリアトナー

画像:ネオンカラートナー


鮮やかな色域を再現するネオンカラートナー

蛍光色のネオンイエロートナーとネオンピンクトナーをご用意。プロセスカラーでは表現の難しい、鮮やかな表現が可能になります。

画像:ネオンカラートナー


豊かな表現力を可能にするホワイトトナー

プロセスカラーでは難しかった濃色紙や透明紙上での表現力が飛躍的に向上します。トナーはオフセットインキに比べ隠蔽性が高く、一度刷りでも鮮やかに。試し刷りから本印刷までより手軽に印刷が可能です。さらにブラックとスペシャルカラーのユニットを入れ換えることで、ホワイトトナーの先刷りが可能になります。濃色紙やメタリック調の用紙にも1パスで鮮やかに印刷できます。

  • オフセットインキの種類、量、用紙の色などの条件により見え方が異なります。

画像1:豊かな表現力を可能にするホワイトトナー

画像2:豊かな表現力を可能にするホワイトトナー

画像3:豊かな表現力を可能にするホワイトトナー


新たな価値を創出するメタリックトナー

ゴールドトナーとシルバートナーの2種類のメタリックトナーをご用意。高級感を付加し、オリジナリティの高い印刷物の制作が可能となります。またプロセスカラーと組み合わせて使用することで、独自のメタリックカラーを作成することも可能です。多彩な色表現を実現し、印刷物の持つ可能性を拡大します。

画像1:新たな価値を創出するメタリックトナー

画像2:新たな価値を創出するメタリックトナー


見る角度、光の反射でさまざまな表情を演出可能にするクリアトナー

印刷面全体に光沢感を与え高級感を出したり、スポット光沢で印刷面を部分的に強調したりすることが可能です。透明性の高さを活かして偽造抑止効果を備えたセキュリティー性の高い印刷物も制作できます。

画像:見る角度、光の反射で様々な表情を演出可能にするクリアトナー


ブラックライト照射時に発色するインビジブルレッドトナー

通常光下では無色透明ながら、ブラックライトなどで紫外線を照射することで赤く蛍光発色するインビジブルレッドトナー。印刷物のセキュリティー性やトレーサビリティー性を向上しながら幅広いデザインが可能となることで、表現力が飛躍的に向上します。

画像:ブラックライト照射時に発色するインビジブルレッドトナー


スペシャルカラートナーの交換を可能にするスペシャルカラー交換キット タイプS9(オプション)

RICOH Pro C7200Sシリーズ1台でホワイトトナーとクリアトナー、ネオンイエロートナー、ネオンピンクトナー、インビジブルレッドトナーの各色が使用できるようになります。お客様からの注文に応じて色を使い分けることで効率的な活用が可能です。

  • スペシャルカラー1色追加ごとにスペシャルカラー交換キット タイプS9が1つ必要となります。