このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地
ここから本文です

RICOH Contract Workflow Service(法務支援クラウドサービス)

  • 画像:契約の見える化で業務効率を改善。契約に関する相談、回答、締結、文書管理を一元化するクラウドサービスです。
  • 画像:電子契約機能(外部連携)
  • 画像:シスメックス株式会社 様 法務支援クラウドサービス 「RICOH Contract Workflow Service」導入事例 詳しくはこちら

    シスメックス株式会社 様 法務支援クラウドサービス 「RICOH Contract Workflow Service」 導入事例

    詳しくはこちら

  • 画像:第一工業製薬株式会社 様 法務支援クラウドサービス 「RICOH Contract Workflow Service」導入事例 詳しくはこちら
  • 画像:中外製薬株式会社 様 法務支援クラウドサービス 「RICOH Contract Workflow Service」導入事例 詳しくはこちら
  • 画像:株式会社リコー 法務支援クラウドサービス 「RICOH Contract Workflow Service」社内導入事例 詳しくはこちら

RICOH Contract Workflow Service(CWS)はリコーグループが実践してきた「契約ライフサイクル管理」を実現するクラウドサービスです。

リコーの考える「契約ライフサイクル管理」とは?

リコーの考える「契約ライフサイクル管理」は「契約ナレッジ」、「契約履行」の2つのサイクルで構成されています。
RICOH Contract Workflow Serviceはこのサイクルを一元管理するシステムです。

RICOH Contract Workflow Service(CWS)概念図

画像:RICOH Contract Workflow Service(CWS)概念図

RICOH Contract Workflow Service(CWS)の特長

相談から管理まで契約の全てをここで一元管理が出来ます。

法務への相談と締結した契約を紐づけて管理できることで契約締結まで経緯が分かります。
これによりナレッジによる法務部員の育成、俗人化を防ぎます。
また、充実した検索機能により様々な検索要件に対応できます。

画像:相談から管理まで契約の全てをここで一元管理が出来ます。

組織形態や運用シーンに合わせたカスタマイズが可能です。

長年の社内実践とお客様の声を反映した多彩な機能により、クラウドサービスでありながら組織別の運用や、管理項目、審査承認ルートなど様々なカスタマイズが可能です。

画像:組織形態や運用シーンに合わせたカスタマイズが可能です。

電子契約との連携でシームレスな運用が実現できます。

電子契約サービスとの連携をすることで、システムを切り替えることなくCWSの画面から直接電子契約の依頼が出来ます。これにより電子契約サービスへのログイン、ID管理が不要となります。また、電子契約サービスで締結された後は自動的に「契約管理」にPDFが登録され、登録業務を省略することができます。

画像:電子契約との連携でシームレスな運用が実現できます。

お客様と共に常に進化し続けるクラウドサービスです。

お客様の声を反映した新機能、操作性の向上、他サービスとの連携強化など、新たな価値をバージョンアップでご提供します。

画像:お客様と共に常に進化し続けるクラウドサービスです。

「RICOH Contract Workflow Service」導入検討ガイド

PDF版無料ダウンロード

イメージ

RICOH Contract Workflow Serviceの特長、メリット、製品詳細などをわかりやすくまとめた
 “「RICOH Contract Workflow Service」導入検討ガイド” をご用意いたしました。
ぜひ一読ください!

以下のような内容を掲載しています。

  • RICOH Contract Workflow Serviceとは
  • RICOH Contract Workflow Serviceの特長
  • 導入メリット
  • 機能詳細 など

資料をダウンロードする

商品をご利用中のお客様へ

お問い合わせ

お問い合わせ窓口はこちら

お問い合わせ

メールマガジン登録

法務業務改善に関する最新情報・ノウハウをメールでお届けします。

メールマガジン登録