このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

契約書管理サービス 【サービス】の特長

【サービス】では、電子データ化のプロフェッショナルが正確で継続的な電子データを生成し提供します。
これにより、“目録”の正確性を維持し「活用できる」重要文書管理を実現します。

【サービス】の実施ステップ(例)

  • 取り決めた仕様に基づき、電子データを生成します。
  • 毎月や3か月毎など、継続して定期的にご活用いただくことで“目録”の「正確性」を維持しつつ お客様の働き方改革(業務負荷軽減、コア業務へのパワーシフト等)をご支援します。

画像:【サービス】の実施ステップ(例)

「活用できる」文書・情報管理を実現するには…

“目録”の情報が不正確だと、検索しても「見つからない」ので「使われない」仕組みになってしまいます。
“目録”の情報が『正確』で『最新』であることが文書管理を成功させる必須要件なのです。
【サービス】により、電子データ化のプロフェッショナルが正確で継続的な電子データを生成し提供します。

画像:「活用できる」文書・情報管理を実現するには…

「契約書管理サービスクラウド版」導入検討ガイド

PDF版無料ダウンロード

イメージ

契約書管理サービス クラウド版の特長、メリット、製品詳細などをわかりやすくまとめた
 “「契約書管理サービス クラウド版」ご提案資料” をご用意いたしました。
ぜひ一読ください!

以下のような内容を掲載しています。

  • 契約書管理サービス クラウド版のサービス構成
  • 契約書管理サービス クラウド版の導入効果
  • クラウド版文書管理システムの機能紹介
  • サービス価格 など

資料をダウンロードする

お問い合わせ

お問い合わせ窓口はこちら

お問い合わせ