このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

iSeries(AS/400)から5577/PAGESモードのプリンターにコマンドを送る方法 その2(透過モード)

5577モードやPAGESモードのコマンド(バーコード、縮小、用紙方向、マージン設定等)をiSeries上のアプリケーションからプリンターに送ってプリンターを制御する方法に「透過モード」があります。透過モードとは、プリンターがPCOMMやクライアント・アクセスのプリンター・セッションを経由して接続されている時に、先頭に「"03"+データ長(バイト数)」を付けた5577/PAGESモードの制御コマンド(16進データ)を送ると、 PCOMMやクライアント・アクセスが"03"を認識し、この後のデータを制御コマンドと判断してプリンターに送るというものです。従ってキャラクター・モードと異なり、プリンター独自の機能ではありません。ここでは、バーコード印刷を例としたガイドとサンプル・プログラム(RPG版、ILE-RPG版)を用意しました。

バーコード出力を例とした透過モードの使用手順(第3版)(37KB)