このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

IPSiO SP C720
(本製品は生産終了しております)

主な仕様

商品名 IPSiO SP C720
品種コード 308508
JANコード 496131184847 6
型番 SP C720
方式 LEDアレイ+乾式1成分電子写真方式
連続プリント速度 *1 フルカラー 26枚/分(A4横送り)、15枚/分(A3)、
両面印刷時:22ページ/分(A4横送り)
モノクロ 32枚/分(A4横送り)、17枚/分(A3)、
両面印刷時:23ページ/分(A4横送り)
ファーストプリント *2 フルカラー 13秒以下(標準トレイにてA4横送り印刷時)
モノクロ 11秒以下(標準トレイにてA4横送り印刷時)
解像度 600×1,200dpi/600×600dpi
階調 各色256階調、1,670万色
変倍率 RPCSモード時:20%~300%
用紙サイズ 標準 トレイ:A3縦送り、B4縦送り、A4縦/横送り、B5横送り、A5縦送り、A6縦送り、LT横送り
不定形サイズ(幅:100~297mm×長さ:182~420mm)
手差しトレイ:A3縦送り、B4縦送り、A4縦/横送り、B5縦/横送り、A5縦送り、B6縦送り、A6縦送り、LG縦送り、LT横送り、郵便はがき縦送り、往復はがき縦送り、不定形サイズ(幅:64~297mm×長さ:148~1200mm *3
オプション 増設トレイ:A3縦送り、B4縦送り、A4縦/横送り、B5横送り、A5縦送り、LG縦送り、LT横送り
不定形サイズ(幅:148~297mm×長さ:182~420mm)
用紙種類 *4 普通紙(リコピーPPC用紙タイプ6000/6200)、再生紙(マイリサイクルペーパーGP)、ラベル紙 *5(リコピーPPC用紙タイプSAノーカット)、郵便はがき *5 *7、往復はがき *5、封筒 *5 *6(ハート社製レーザー専用封筒長3ホワイト、イムラ社製封筒角2クラフト)
用紙厚 標準 トレイ:64~120g/m 2(55~103kg)
手差しトレイ:64~200g/m 2(55~172kg)
オプション 増設トレイ:64~176g/m 2(55~151kg)
給紙量 *8 標準 トレイ:300枚
手差しトレイ:100枚
オプション 増設トレイ:530枚
最大 1,460枚(増設トレイ2段装着時)
排紙量 *8 フェイスダウン:250枚(A4)、フェイスアップ:100枚(A4)
両面印刷 *9 オプション
製品寿命 60万ページまたは5年のいずれか早い方
電源 100V±10%、50/60Hz±2%
消費電力 最大:1,350W以下
省エネモード時:15W以下
エネルギー消費効率/区分 285kWh/年(区分:A)
ウォームアップタイム *10 電源投入時:約90秒以下
省エネ復帰時:約75秒以下(常温25℃定格電圧時)
寸法 本体 485(W)×576(D)×342.5(H)mm
オプション 485(W)×576(D)×490.5(H)mm(500枚増設トレイ1段追加時)
485(W)×576(D)×640.5(H)mm(500枚増設トレイ2段追加時)
485(W)×631.3(D)×342.5(H)mm(両面印刷ユニット追加時)
質量 約35kg(本体のみ、消耗品含む)
騒音 *11 稼動時:54dB(A)
待機時:37dB(A) 
CPU RM7035C-600L(600MHz)
メモリー 標準/最大 384MB
出力形式 RPCS
インターフェース イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T)、USB 2.0 *12
対応OS *13 Windows ® 2000/XP/Vista/7/8/8.1、Windows Server ® 2003/2008/2012
搭載フォント 明朝L、明朝L プロポーショナル、ゴシックB、ゴシックB プロポーショナル、Nimbus Mono 4書体、Nimbus Sans 4書体、Nimbus Roman 4書体、ITC Dingbats、Century Schoolbook Roman、Symbol、漢字ストローク
関連規格 VCCIクラスB情報処理装置
使用環境 *14 使用時環境 温度10~32℃ 湿度20~80%(非結露)
非使用時環境 温度0~43℃ 湿度10~90%(非結露)
本体同梱品 消耗品 消耗品一式(ブラック2,000ページ *15、カラー2,000ページ *15印刷可能のスタートアップトナー)
CD-ROM プリンタードライバー(Windows ® 2000/XP/Vista/Server 2003/Server 2008)、ユーティリティー(Ridoc Desk Navigator Lt *16、Ridoc IO Admin)、使用説明書(HTML版マニュアル)
その他 使用説明書、クイックガイド、電源ケーブル(2pin)、リコーお客様相談センターシール、お客様登録はがき(仮保証書)、マイバンク&QA登録票
発売日 2008年10月15日
  • *1画像調整の為、連続プリントを中断することがあります。
  • *2データ処理終了から排紙完了までの時間。
  • *3長尺紙セット時、正しく用紙が送られるように手で持って支えてください。用紙の厚さや紙幅により用紙の送られ方や画質が異なりますので事前にご使用になる紙で印刷結果を確認してください。
  • *4推奨紙をご使用ください。用紙の種類によってはうまく印刷できない場合があります。OHP紙/インクジェット用紙は絶対にご使用にならないようお願い致します。プリンターの故障の原因となります。
  • *5手差しトレイからのみ給紙可能。
  • *6推奨封筒以外または推奨封筒でも環境によって、シワや印刷不良が発生する場合があります。
  • *7絵入りのハガキなどを給紙すると、絵柄裏写り防止用の粉が給紙ローラーに付着し、給紙できなくなる場合があります。
  • *880g/m²紙使用時。
  • *9両面印刷可能な用紙サイズは、A3縦送り、B4縦送り、A4縦/横送り、B5横送り、A5縦送り、LT横送り。用紙厚は64~105g/m²。
  • *10プリンターの使用環境によっては標記より時間がかかる場合があります。
  • *11ISO7779に基づく実測値であり、記載はバイスタンダ(近在者)位置における音圧レベル。
  • *12各対応機器すべての動作を保証するものではありません。
  • *13対応OSの最新情報につきましては、 こちらをご確認ください。
  • *14使用時直前の環境の温度、湿度、マシン内部が設置環境になじむまで、使用される用紙の品質によっては印字品質の低下を招く場合があります。
  • *15A4横送り、各色5%原稿を連続印刷させた場合の目安です。実際の交換サイクルは用紙サイズ・種類、用紙方向、1ジョブあたりの連続印刷ページ数、原稿の内容などによって異なります。
  • *16Ridoc IO Navi機能はRidoc Desk Navigator Ltに統合されています。

ページトップへ

複合機・プリンター拡張機能

プリンティングソリューションやユーティリティーのご紹介です。