このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

RIFAX SL1200super

ファクス機能

型式 送受信兼用機
接続回線 加入電話回線、Fネット(G3サービス)、NCC回線、Fポート、トールダイヤル網、2線式専用線
走査線密度 主走査8本/mm、副走査3.85本/mm、7.7本/mm、15.4本/mm(送信のみ)
電送時間 約3秒
走査方式 平面走査
符号化方式 MH、MR、MMR、SSC
最大原稿サイズ B4判(A3判は通紙のみ可能:304mmX1,200mm、A3長を超える場合は原稿補助が必要)
記録方式 レーザーによる普通紙記録
給紙方式 カセット給紙(本体カセット:250枚、給紙ユニット:500枚、簡易給紙ユニット:100枚、ロール紙給紙ユニットPS-R4:75m:AまたはB幅)
記録紙サイズ B4、B5、A4、A5、レター、リーガル、ロール紙カット長148~594mm
原稿給紙 自動給紙(約50枚)
相互通信 G3規格機
通信速度 33,600 / 31,200 / 28,800 / 26,400 / 24,000 / 21,600 / 19,200 / 16,800 / 14,400 / 12,000 / 9,600 / 7,200 / 4,800 / 2,400bps(自動シフトダウン方式)
電源 AC100V(±10V) 50/60Hz
消費電力
本体: 送信時45W、受信時300W、コピー時310W、待機時30W、最大時800W(約8A)、省エネモード待機時(省エネ待機モード選択時)1.9W
大きさ
(幅X奥X高さ)
475mmX459mmX240mm(突起部除く)
質量 約17kg(トレイ・ハンドセット除く)

  • A4判700字程度の原稿を標準画質(8X3.85本/mm)で高速モード(28,800bps)で送ったときの速さです。これは画像情報のみの電送速度で通信の制御時間は含まれておりません。実際の通信時間は原稿の内容、相手機種、回線の状態により異なります。

プリンター機能(オプション)

給紙サイズ B4判~A6判タテ
プリント速度
(連続プリント)
10枚/分(本体給紙トレイおよび簡易給紙ユニットA4同一データ)
解像度 600dpi相当(データ解像度300dpiをスムージング処理)
プリント方向 ノーマル(縦)/ローテート(横)
変倍 80%
排紙方法 フェイスアップ
インターフェース セントロニクス準拠X1、RS-232CX1
内部メモリー 3MB
内蔵フォント アウトライン 漢字フォント:細明朝体、角ゴシック体
欧文フォント:ローマン、サンセリフ
ビットマップ 漢字フォント:細明朝体(40ドット、32ドット)
欧文フォント:ローマン、クーリエ 、クーリエボールド EDP
プリンターモード ESC/Page、ESC/P、ESC/Pスーパー(ESC/PまたはPC-PR201系)
主な対応機種 Windows3.1パソコン、Windows95パソコン

  • ESC/Pageモードのみ。
  • Microsoft、Windowsは米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
  • ESC/Page TMは、セイコーエプソン株式会社の商標です。
  • ESC/Pスーパー機能とは、市販のアプリケーションソフトにおいて、ESC/P対応及びPC対応のソフトウエアが使用できる機能です。
  • ESC/Pスーパー機能によるPC対応は、アプリケーションソフトにおけるPC-PR201H(101TL)レベルまでの機能をサポートしたものです。
  • プリンター用の接続ケーブルは別売りです。

PC FAX機能(オプション)

対応機種
1. 日本語版MS Windows3.1または95がインストールされているパソコン
2. MPUがi486以上で通信速度が19,200bps 以上のパソコン
3. メモリーが8MB以上のパソコン
インターフェイス RS-232C
送受信サイズ A4幅(Bit Ware)
スキャナー機能 200dpi相当、モノクロ

  • 接続ケーブルは、D-SUB25ピンオスおよびD-SUB9ピンオスを同梱しております。これで対応できないコネクタのパソコンでは、別途ケーブルまたは変換アダプターが必要です。
  • 製品の外観、仕様などは改良のため予告なく変更させていただく場合があります。
  • 製品の色は、印刷のため実際とは若干異なる場合があります。
  • 本製品は、国内仕様のため海外では使用できません。
  • 各種サービスの提供を受けている電話回線は、ファクシミリに使用できない場合(キャッチホンなど)があります。
  • 無償保証期間(1年間)修了後の保守サービスは、有償となります。
  • ファクシミリで送られたものやコピーモードでコピーしたものは原稿と寸法が多少異なることがあります。
  • 保守サービスのために必要な補修用性能部品の最低保有期間は本製品の製造中止後、7年間です。従って本期間以後は修理をお引受けできない場合があります。
  • 電話回線や地域などの条件により、お使いになれないことがあります。
  • ソフトウエアにより、プリンター設定があっていても、正しく印刷できない場合があります。
  • 詳しい性能・仕様・制約条件等については、販売担当者にご確認ください。
本製品の故障、誤動作またはその他の不具合により送信、受信できなかったために生じた直接、間接の損害については、当社は一切その責任を負いませんので、あらかじめご了承下さい。

ページトップへ

RIFAX SL1200superをご利用のお客様へ