このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

Ridoc IO Device Manager Accounting

クライアントで実現する、スケジュール型カウンター集計ツール Ridoc IO Device Manager Accounting 複合機やプリンターの出力状況が、多彩なレポート機能でますます見える化。印刷環境の運用管理コストと手間を大幅に削減します。

『Ridoc IO Device Manager Accounting』は、リコー製や他社製*に限らず、ネットワーク上の複合機やプリンターの一元管理を、サーバーレスで実現するソフトウェアです。例えば、出力機器別、利用者別、部門別の出力状況を収集・集計し、多彩なレポート機能で簡単にグラフ化することが可能。印刷環境を様々な角度から把握することが容易になり、運用管理のコストと手間の削減をサポートします。従来の煩雑な作業から管理者の方々を開放し、本来の業務に集中していただくことができます。

  • *標準MIB搭載機。機器の検索、状態監視のみ対応。

特長

すぐに効果を確認いただける体験型ライセンス販売

Ridoc IO Device Manager Accountingは、Webサイトからダウンロードして60日間、無償で試用できます。思い立ったその場ですぐに使うことができるので、ユーザー別カウンター情報の収集・集計や、機器アドレス帳のメンテナンスで効果を確認いただくことができます。

画像:すぐに効果を確認いただける体験型ライセンス販売

  • 購入手続きをとらない場合、60日間の試用期間後、製品の使用ができなくなります。購入手続きをとることによって、試用期間中に収集したユーザー別カウンター情報、機器アドレス帳の保存データなどを引き継いだまま、運用を続けることができます。
  • 試用期間の60日間に限り、統合コールセンターにてWebメールにてサポートを実施いたします。購入いただいた商品へのサポートは、別途S&Sメニューにて提供しております。
  • 購入手続きの詳細は販売担当者にご確認ください。

Ridoc IO Device Manager Accounting ダウンロード

無償ソフト「Ridoc IO Device Manager Lite」

ダウンロード