このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

ソフトウェア・拡張機能を安全にご利用いただくために

ソフトウェア商品や複合機/プリンター拡張機能におけるセキュリティへの取り組み

リコーは、複合機/プリンターをより快適にご利用・管理いただく為、様々なソフトウェア製品、複合機/プリンター拡張機能を提供しております。お客様がこれらの製品をご使用になる際、大切な情報資産が様々な脅威にさらされることがないようセキュリティ機能の提供、継続的な脆弱性の対応を複合機・プリンターと共に実施してきております。

セキュリティ上の脅威は日々高度化・巧妙化していきます。リコーは、お客様の情報資産を守り、またお客様のオフィス環境やセキュリティポリシーとも調和する、安心してご使用いただける製品を提供し続けていきます。セキュリティを確保するためにはお客様の環境に合わせたセキュリティ設定をし、運用していただく必要があります。リコーはセキュリティの重要性をお客様にお伝えし、正しいセキュリティ設定ができるようにサポートしていきます。
悪意を持った第三者による被害を防ぐため、ソフトウェア及び、複合機/プリンターの管理者の方は、以下の点にご注意いただき、ソフトウェア・拡張機能の設置および設定を適切に行っていただきますようお願いいたします。

ご利用に当たって

  • 各ソフトウェア・拡張機能のソフトウェア使用許諾契約書を最後までお読みいただき、同意した上でご利用ください。

  • 各ソフトウェア・拡張機能がサポートする最新の状態に維持されたOS・複合機/プリンター上で運用ください。

  • 許可された信頼できるユーザーのみがアクセスできるセキュアなPC・サーバー・ネットワーク上で運用ください。

  • インターネットに直結せず、ファイアウォールで保護されたネットワーク内でご使用ください。

  • ネットワークからサーバを利用できるMFP、PC等のIPアドレスの範囲をできる限り限定してください。

  • 複合機/プリンターの設定で利用できるIPアドレスの範囲を制限している場合、ソフトウェア・拡張機能がアクセス出来るように運用してください。

  • 悪意のある第三者による不正な操作を防ぐために、ソフトウェア・拡張機能及びOSの管理者パスワードを初期値より変更をして下さい。

  • 管理者パスワードは、十分に長くて複雑な、推測されにくいものを付けてください。英字の大文字・小文字と数字・記号からなる13文字以上の文字列が推奨されます。

  • 各ソフトウェア・拡張機能の最新のバージョン・リビジョンにアップデートの上、ご利用ください。

  • 各ソフトウェア・拡張機能のセキュリティ機能をご使用になる前に、各製品の使用説明書、Readmeを最後までよくお読みのうえ、正しくお使いください。

  • ソフトウェア・拡張機能は、複合機/プリンターと連携してセキュリティ機能を実現します。お客様の運用に合わせて複合機/プリンターとソフトウェア・拡張機能のセキュリティ機能の双方を設定してください。

  • 複合機/プリンターのセキュリティ設定は、MFP/LPの使用説明書「安全にご利用いただくために」の内容に従って適切に設定してください。

  • ソフトウェア・拡張機能の通信を保護する為、通信の暗号化の設定をする事を推奨します。また、通信の暗号化に用いる証明書は、自己署名証明書ではなく、信頼できる第三者認証局の発行した証明書の利用を推奨します。

  • 古い世代の複合機/プリンターをご利用の場合、最新のセキュリティ機能がご利用頂けない場合があります。(例:TLSv1.2が非サポート) その様な場合、古い世代の複合機/プリンターの入れ替えをご検討頂くか、悪意のある第三者が入り込めないセキュリティリスクの低いセキュアな環境でご利用ください。

  • 管理者の方はソフトウェア・拡張機能を利用するユーザーに対して、運用に必要十分な適切な権限を付加した上、利用方法をご指導ください。

  • ファイアウォール外からの攻撃を避けるため、ソフトウェア・拡張機能にWebログインしたまま同じブラウザで関係のないサイトを見ない様にお願いいたします。
    PCのブラウザからwebログインして操作中に他のwebサイトを閲覧する場合は、確実に信頼できるサイトを除き、別のブラウザを使うことを推奨します。同じブラウザを使う場合は、他のWebサイトを閲覧する前にログアウトしてください。ウィンドウやタブを閉じるだけで済まさず、その前にログアウトする必要があります。

  • ソフトウェア・拡張機能のご利用終了時には、ソフトウェア・拡張機能内に残されたお客様の情報資産漏洩を防ぐため、ソフトウェア・拡張機能のアプリケーションをアンインストールの上、必要に応じてお客様ご自身で情報の消去を行ってくださいますようお願いいたします。

  • 各製品を安全にご利用いただくための注意点は以下のリンクをご覧ください。