このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

imagio カンタン文字認識 V2(本商品は販売終了しました)

販売終了のお知らせ

「imagio カンタン文字認識 V2」は、2021年3月31日をもって販売終了となりました。
なお、サポートは2025年3月31日までとなります。

imagio カンタン文字認識 V2

動作可能機種 動作可能機種はこちら   (2017年10月現在)
スキャナ仕様 本体基本仕様準拠
読取原稿サイズ 自動検知、サイズ混載、A3、A4、A5、B4、B5 名刺読み取り時は名刺21枚まで(A3相当)
原稿面 片面、両面(左右開き)、両面(上下開き)
原稿送り方法 ADF、原稿ガラス、SADF、大量原稿
原稿種類 白黒:文字、白黒:文字・図表、白黒:文字・写真、白黒:写真、グレースケール、フルカラー:文字・写真、フルカラー:印画紙写真
階調 モノクロ:2階調、フルカラー・グレースケール:256階調
解像度 200dpi、300dpi、400dpi、600dpi
濃度 自動濃度、「うすく」「こく」により7段階
出力ファイル形式 e.Typist for imagio V2:Word(*.doc/*.docx)、Excel®(*.xls/*.xlsx)、PowerPoint®(*.ppt/*.pptx)、テキスト付PDF、高圧縮PDF、XPS、一太郎®(*.jtd)、HTML、OCR作業ファイル(*.etri)※変換中に中間ファイルが作成されます。
やさしくPDFへ文字入力 PRO:やさしくPDFへ文字入力中間ファイル(*.mdpdf)
やさしく名刺ファイリング PRO:やさしく名刺ファイリング中間ファイル(*.mdcard)
通常送信:PDF、TIFF、JPEG
登録可能な接続先数 100件

imagio カンタン文字認識エージェント V2

対応OS Microsoft® Windows® 8.1/Pro/Enterprise
Microsoft® Windows® 10 Pro/Home/Enterprise
  • 対応OSは日本語(32bit/64bit)版になります。64bit版では32bit互換モード(WOW64)で動作します。
  • 接続ユーザーにはパスワードを設定する必要があります。

e.Typist for imagio V2

対応OS Microsoft® Windows® 8.1/Pro/Enterprise *1
Microsoft® Windows® 10 Pro/Home/Enterprise *1
※インストールには管理者(Administrator)権限が必要です。
※本製品はInternet Explorer® 6.0以上が必要です。 
必要ハードディスク容量 約130MB以上
動作メモリ Microsoft® Windows® 8.1/Microsoft® Windows® 10(32bit版):1GB以上、
Microsoft® Windows® 8.1/Microsoft® Windows® 10(64bit版):2GB以上
ディスプレイ解像度 1,024×768ピクセル以上
原稿サイズ 最大A3サイズ
対応言語 日本語、英語、日英混在
日本語認識部 認識方式:新・拡張セル特徴方式 認識対象文字:漢字(JIS第1水準、第2水準)、ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字、記号等約6,700文字 認識書体:明朝体、ゴシック体、教科書体等マルチフォント対応 文字サイズ:1.8mm~15mm角程度(5*2~45ポイント程度) 文書形式:縦書き・横書き自動判別、文字サイズ混在文書対応 認識辞書:1,500,000語 解析辞書:約63,000語
英語認識部 認識対象文字:アルファベット、数字、記号 認識書体:マルチフォント対応 文字サイズ:1.8mm~15mm角程度(5*2~45ポイント程度) 文書形式:文字サイズ混在文書対応 解析辞書:約63,000語(英語のみ)
入力ファイル形式 BMP、TIFF(非圧縮/G4/G3/LZW/FX、シングルページ/マルチページ)、JPEG、PNG、PDF、OCR作業ファイル(*.etri)
出力ファイル形式 TEXT(テキスト/Unicodeテキスト/任意区切り文字テキスト)、CSV(ブロック改行/ページ改行)、RTF、Word(*.doc)、Word2007-2013(*.docx)、Excel®(*.xls)、Excel®2007-2013(*.xlsx)、PowerPoint®(*.ppt)、PowerPoint®2007-2013(*.pptx)、一太郎®(*.jtd)、PDF(通常/透明テキスト付き/高圧縮)、XPS、HTML、XHTML、OCR作業ファイル(*.etri)
  • *1 対応OSは日本語(32bit/64bit)版になります。64bit版では32bit互換モード(WOW64)で動作します。
  • *2 600dpiスキャン時のみ。
  • e.Typist for imagio V2のご利用にあたっては、.NET Framework 3.0以上が必要となります。
  • 複合機の画面から*.docx/xlsx/pptx/txt/csv/xhtmlの形式を指定して出力することはできません。
  • 原稿や設定によって変換精度は異なります。必ず変換結果をご確認ください。

製品カタログPDF

※販売終了時点でのカタログです。