このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH MP 305+ SPF

特長8:ワークスタイル

プライベートクラウドサービス「RICOH e-Sharing Box」(別売)

複合機でスキャンした文書や受信したファクス文書、またパソコンで作成した文書などをRICOH e-Sharing Boxに保存すれば、スマートフォンやタブレット端末から簡単にアクセスできます。RICOH クラウドリレーサービス CXを経由することで、外出先でも社内文書の閲覧やファクスの確認が可能です。

●専用アプリから快適に閲覧

スマートデバイス用アプリケーション「DocsConnect」は、PowerPoint®やWordなどの文書閲覧だけではなく、動画*の再生も可能です。

  • *ファイル形式により再生できない場合があります。
画像:専用アプリから快適に閲覧

●外出先でファクス文書の送受信が可能

会社に届いたファクス文書を外出中にスマートデバイスで閲覧可能。あらかじめ設定しておけばファクスの受信をメッセージング機能でお知らせします。さらに、外出先から閲覧している文書をファクス送信することも可能です。

画像:外出先でファクス文書の送受信が可能

RICOH Embedded Software Architecture

名刺などをスキャンしてExcel®等に変換できるほか、入力支援や名刺管理のソフトウェアと連動も可能。データ化による文字情報やレイアウト情報の再利用を実現し、書類の作成や整理の効率化に貢献します。

印刷文書をいったん複合機に蓄積し、複合機の画面上で内容を確認してから印刷することができます。印刷文書は、利用者それぞれの「私書箱」に自動的に分けて蓄積されますので、管理の手間をかけることなく、ミスプリントや印刷物の取り違え/混入/放置を防げます。

  • RICOH Embedded Software Architectureは複合機でさまざまなアプリケーションを稼働させることを可能にしたアーキテクチャーです。このアーキテクチャーが搭載された複合機には各種アプリケーションをインストールして機能を拡張することが可能になります。
  • 各RICOH Embedded Software Architectureアプリケーションの対応状況および詳細については、販売担当者にご確認ください。

iPadやiPhone、Android™と本機を簡単に接続し、プリントまたはスキャンができるスマートデバイス用のアプリです。働く場所にとらわれないワークスタイルをサポートします。

購入をご検討中のお客様へ

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話、FAXで受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ