このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH Pro C9210/C9200 特長7

特長7: 用途に応じて選べる2つのコントローラーで、業務効率化と品質向上を。

〈カラーコントローラー E-46〉(オプション)

Adobe® PDF Print Engine 4とAdobe®社純正PostScript® 3を搭載し、複雑なジョブの高速処理と高画質印刷を両立するカラーコントローラー E-46をご用意しました。豊富なユーティリティーにも対応し、より高品位な印刷画質を追求しています。

  • RICOH Pro C9210/C9200を使用するにはTotalFlowプリントサーバー R-62もしくはカラーコントローラー E-46のいずれかが必要です。

画像:〈カラーコントローラー E-46〉(オプション)


効率的なプリントジョブ管理機能 〈Fiery Command WorkStation〉

RICOH Pro C9210/C9200の印刷ジョブの一元管理を行うFiery Command WorkStationを搭載。印刷ジョブを管理するジョブセンターとカラーコントローラーを設定管理するデバイスセンターをひとつのアプリケーションに統合したマネジメントツールです。

ジョブ管理

RICOH Pro C9210/C9200に送信されたジョブのプリントオプションの書き換えや、プレビュー表示が可能です。また画面上には、サーバーの状態・ジョブの処理状況・処理中のジョブが表示されるので、カラーコントローラーで処理を行う全てのジョブを統合的に管理することが可能です。

【主な機能】

  • 印刷・再印刷
  • ジョブの設定
  • ジョブのマージ
  • ジョブのプレビュー(Fiery SeeQuenceプレビュー・EFI ImageViewer*
  • * オプションのEFI Fiery Graphic Arts Package, Premium Edition Plus 2の機能です。

画像:効率的なプリントジョブ管理機能 〈Fiery Command WorkStation〉 ジョブ管理

デバイス管理

Fiery Command WorkStationのデバイスセンターでは、カラーコントローラーの統合管理・設定を行います。操作画面は管理内容に合わせてカテゴライズされ、目的の機能にすぐアクセスすることができます。ツールや機能の設定画面には、関連する別のカテゴリーの機能やモジュールを呼び出すリンクもあるため、機能を探す手間をかけずにカラーコントローラーの設定・管理が可能です。

【主な機能】

  • キャリブレート
  • トレイ調整
  • バックアップ/復帰
  • カラー管理
  • Paper Catalog
  • バリアブル印刷データソース
  • 2色印刷マッピング*
  • 仮想プリンター
  • ユーザーアカウント作成
  • * オプションのEFI Fiery Graphic Arts Package, Premium Edition Plus 2の機能です。

画像:デバイス管理


編集/グラフィックアーツの多彩な機能を網羅したソリューションソフトウェア

〈Fiery Graphic Arts Package*

  • * カラーコントローラー E-46に標準で同梱しています。
■ ハーフトーンシミュレーション

ハーフトーンを定義し、より正確な校正を行います。

■ 色分解の組み合わせ

PostScript®ジョブの色分解データを組み合わせることができます。

■ ソフト校正

モニター上でRIP処理後の印刷データを確認できます。

■ 既定の用紙シミュレーション

あらかじめ定義されている紙白情報を再現して印刷できます。

〈EFI Fiery Graphic Arts Package, Premium Edition Plus2〉(オプション)

■ EFI ImageViewer

プレビューを見ながらRIP済み待機ジョブのカラー調整を行います。

■ ハーフトーンスクリーン

各版で線数・網点角度・網点形状をカスタマイズすることが可能です。

■ Preflight/Postflight

入稿データをチェックする機能により、確認作業の手間を軽減します。

■ 用紙シミュレーション

色相・明度・彩度の3点を編集し、紙白を調整する機能です。

〈Fiery® Impose〉*

プレビューを見ながら操作できる面付け専用ソフトウェアです。

  • * カラーコントローラー E-46に標準で同梱しています。

〈Fiery® Compose〉(オプション)

プレビューを見ながら簡単な操作で章仕上げが行えます。

〈EFI Color Profiler Suite〉(オプション)

プロファイルの作成など、カラーマネジメントを総合的にサポートします。


アウトライン処理で文字を見やすく

文字をきれいに再現するため、「細線化/白抜き強調」や「エッジエンハンスメント」にも対応しています。


〈TotalFlow プリントサーバー R-62〉(オプション)

RICOH Proシリーズと親和性の高いリコー製プリントサーバー。オフセット印刷の工程で広く利用されているCTPワークフローRIPと連携が可能で、デジタル印刷とオフセット印刷とのシームレスかつ親和性の高いハイブリッドワークフローを構築できます。また、オプションでIPDS環境での印刷にも対応し、お客様の環境に合わせた高効率な印刷ワークフロー構築を実現します。

  • RICOH Pro C9210/C9200を使用するにはTotalFlowプリントサーバー R-62もしくはカラーコントローラー E-46のいずれかが必要です。

画像:〈TotalFlow プリントサーバー R-62〉(オプション)


プロのニーズにお応えするさまざまな機能

オフセット印刷とのシームレスで高信頼なハイブリッドワークフローを構築

■ CTPへの出力と同一の操作性で出力指示や状態確認が可能

EQUIOS®、Prinect®、Prinergy®ワークフローと連携*し、これらの操作画面上から、RICOH Pro C9210/C9200への出力指示や状態確認ができます。

■ 製版と同一の処理結果を実現する高信頼なPDF RIPエンジン

各CTPワークフローRIP(EQUIOS®/Prinect®/Prinergy®ワークフロー)と共通のPDF RIPエンジンを搭載*。CTPワークフローRIPと同等の処理が可能なので、製版の結果とデジタル印刷の結果の同一性を保てます。

  • * EQUIOS®との連携にはオプションのPDF RIP Enhanced by SCREEN タイプS10、Prinect®との連携にはPDF RIP Enhanced by Heidelberg® タイプS10、Prinergy®ワークフローとの連携にはPDF RIP Enhanced by Kodak タイプS10が必要です。これらの同時装着やご購入後の変更はできません。また、TotalFlow プリントサーバー R-62を使用するには、いずれかのPDF RIPオプションが必要です。
  • 各CTPワークフローRIPに必要な条件やオプションおよび仕様については、各CTPワークフローRIPの販売元にお問い合わせください。
  • EQUIOS®は(株)SCREENグラフィックソリューションズ製、Prinect®はハイデルベルグ社製、Prinergy®はコダック社製のCTPワークフローRIPです。

印刷業界の標準規格JDF/JMFを標準でサポート

TotalFlowプリントサーバー R-62ではJDF/JMFを標準でサポートしています。JDF/JMFを使用したお客様独自の印刷ワークフロー環境構築にも柔軟に対応することが可能です。

基幹業務のAFP出力環境におけるIPDS*に対応(オプション)

長年培ったリコーの基幹プリンティング技術をベースに、高い信頼性と基幹プリンティング機能をカラープロダクションプリンターで実現できます。

  • * Intelligent Printer Data Streamの略。メインフレームのAFP(Advanced Function Presentation)環境で印刷するための印刷データフォーマット。

ジョブやプリンターを効率よく管理する豊富な機能

ジョブ管理

印刷ジョブに対する操作や処理制御を統合管理。ジョブプロパティーを編集し、面付けや仕上げの出力指示を変更できます。テキスト・画像・ラインアート・スムーズシェードのオブジェクトタイプごとに、CMYK/RGB/グレーの入力プロファイルや出力プリンタープロファイルを指定でき細やかなカラー設定が可能です。ジョブの処理状況確認や、豊富な検索条件によるジョブ、登録用紙の検索も効率よくできます。

【主な機能】

  • ジョブの送信/印刷/再印刷/試し印刷
  • ジョブプロパティー設定
  • ジョブプレビュー
  • 例外ページの設定
  • ホットフォルダー

画像:ジョブやプリンターを効率よく管理する豊富な機能 ジョブ管理

デバイス管理

TotalFlow プリントサーバーの管理と設定が可能です。カラープロファイルの変更を行うカラーマネジメントや、印刷ジョブの処理オプション設定など、コントローラーの操作と制御に必要な全ての設定パラメーターを一元管理しています。ユーザーの管理属性に合わせて表示も制限しているので、誤った操作を防止できます。

【主な機能】

  • 用紙リストの編集/追加
  • 給紙トレイの設定変更
  • カラーマネジメント
  • フォント管理
  • 仮想プリンターの編集/追加
  • セキュリティー設定
  • インタラクティブプリンター

アウトライン処理で文字を見やすく

文字をきれいに再現するため、「細線化/白抜き強調」や「エッジエンハンスメント」にも対応しています。