このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Breadcrumbs

Share

株式会社ポッカコーポレーション様

情報システムの変遷

  • 1980年代:NEC社ホストコンピューターを導入、基幹業務を運用
  • 1992年10月:一部国税関係書類のCOM化開始(マイクロフィルム化)
  • 1995年:全システムの再構築を検討開始
  • 1998年1月:情報系マシンとしてAS/400モデルS30を導入
  • 1998年4月:基幹系マシンとしてAS/400モデル650を導入、同時に3130プリンター1台を導入
  • 1999年4月:AS/400による新システム稼動開始、 同時に、磁気テープ交換による電子帳票CD-R化の開始
  • 2000年6月:3130プリンター1台を増設
  • 2001年2月:WPM導入

ページトップへ

WPM導入のねらいと選定理由

導入のねらい

  • 電子帳票CD-R化にかかるコストの削減
  • 電子帳票化の推進による用紙、保管スペースの削減
  • 帳票配送にかかるコスト削減(人件費、配送費)
  • 災害時、バックアップ拠点における3130プリンターの代用

WPM(Web版)選定理由

  • 純正品で信頼性が高い
  • Web対応である
  • 検索機能の豊富さ (セル検索、名寄せ検索、EXCELへのダウンロード機能など)
  • CD-Rへの自動書込み機能がある
  • AFPの罫線がそのまま反映される
  • 10ユーザー・ライセンスで安価に導入できた

ページトップへ

WPM導入前の電子帳票

  • 毎月のCD作成コストが高い
  • タイムリーに電子化できない
  • 検索できるパソコンは1台のみ

■主な電子化帳票

  • 請求書、請求明細書
  • 売上伝票、在庫伝票
  • 補助簿
  • 棚卸関連資料

合計 約68万枚/年

ページトップへ

WPM導入後



  • ネットワークを利用し、複数端末で検索
  • サーバーからCD-R媒体に自動書き込み(電子帳票の内製化)
  • CD-Rからも検索

■主な電子化帳票(※印は追加した帳票)

  • 請求書、請求明細書
  • 売上伝票、在庫伝票
  • 補助簿
  • 棚卸関連資料
  • 倉庫別支払明細書(※)
  • 運賃支払明細書(※)
  • 財務用原価明細表(※)
  • 原材料受払明細表(※)

合計 約78万枚/年(+約10万枚/年)

ページトップへ

導入後の効果

定量効果

  • 電子帳票化コスト削減:年間約200万円
  • 帳票仕分け作業の削減:年間24人日
  • プリンター用紙の削減:年間約7万枚
  • 帳簿保存スペース削減:キャビネット6個分

定性効果

  • AS/400で書き出し後、すぐに検索が可能
  • システム部門での電子帳票媒体作成、受け渡し業務の廃止
  • 帳簿検索作業の簡易化

ページトップへ

移行スケジュール

  • 2000年11月~12月:WPM移行対象帳票の洗い出し
  • 2000年12月:国税局へ電子化帳票(4月分~)の申請
  • 2001年1月:WPM Webサーバー導入
  • 2001年2月~3月:WPMの機能習得
  • 2001年3月:ユーザーへデモ、機能説明
  • 2001年3月~5月:タグ情報付加のためのプログラム変更、一部APW帳票をAFPに変更
  • 2001年6月~8月:セル検索キーの設定、出力テスト
  • 2001年8月~:サービスイン
  • 2001年9月~:CD-Rへの書き込み運用の開始、Local Viewerを使用したCD-Rからの検索開始

ページトップへ

導入の感想

良かった点、使い易い点

  • ユーザーインターフェースがWebであり、操作がわかりやすい
  • 名寄せ検索機能により、必要な項目をEXCEL形式にダウンロードできる
  • 電子化したい帳票を比較的簡単に追加できる

苦労した点、使いづらい点

  • タグ情報を認識させるためのRPG修正、サーバー設定
  • セル検索キーを変更した場合、WPMサーバーへの帳票データ再送信が必要
  • パソコン画面が小さい場合(800×600以下)、横スクロールが必要。また、文字が小さく見づらい場合がある

ページトップへ

今後の課題と展望

WPM対象帳票の拡大

  • その他の大量出力帳票、またマスターリスト等にも電子化帳票の対象を広げ、利用部門の業務の効率化につなげる。

WPMの全国営業拠点への展開

  • 本社の特定部門だけではなく、全国の拠点で検索できるようにし、本社での帳票発送作業の軽減や、配送費の削減につなげる。
  • 帳票検索機能を提供することにより、全国営業拠点における業務の効率化につなげる。

CD-R媒体のセキュリティの確保

  • 社外秘の情報が外部に漏れないようCD-R媒体の管理規定を策定し、セキュリティポリシーに反映させる。

ページトップへ

お客様情報

お客様名: 株式会社ポッカコーポレーション
本社所在地: 名古屋市東区代官町35-16
URL: http://www.pokka.co.jp
企業概要: 飲料、食料品及び酒類の製造販売、仕入販売他
創業: 昭和32年2月