このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

Ridoc IO Analyzer
クライアントで実現する、スケジュール型カウンター集計ツール(本製品は生産終了しております)

1ボタン集計

ボタン1つで、カウンター情報収集、集計が可能

■データの収集、集計レポート作成が容易、さらに部門振替にも活用可能 *
集計レポートツールの画面の「即時収集実行」ボタンで、複数の機器 から一括してカウンター情報(印刷やコピーした枚数)を収集。「レポート作成実行」ボタンで、収集したデータをもとにユーザー別/部門別/機器別の集計レポート作成が、速やかに行なえます。また、作成したレポートは、部門振替のための情報としても活用できます。
  • あらかじめ、対象機器をグループ化しておく必要があります。

データの収集、集計レポート作成が容易、さらに部門振替にも活用可能

■スケジュール設定で自動収集も可能

あらかじめ対象機器グループを選択し、収集日や収集開始時刻を設 定することで、月に1回、カウンター情報の自動収集が実行できます。 夜間などに自動収集しておき、翌日、集計ボタンをクリックするだけで、 月ごとの出力枚数をカン タンに集計できます。も ちろん、手動による収集 の設定も可能です。

スケジュール設定で自動収集も可能



ページトップへ

ダウンロード

Ridoc IO Analyzerアップデート

Ridoc IO Analyzerをお使いのお客様はこちらからアップデートいただけます。

サポート情報

操作手順をPDFで ご覧いただけます

複合機・プリンター拡張機能

プリンティングソリューションやユーティリティーのご紹介です。