このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

RICOH Pro F2130Y/F2130/F2120Y/F2120/F2110Y/F2110

特長3: 高精度な技術が、快適な印刷環境を提供。多彩な用紙幅の連続帳票に対応します。

特殊用紙の重送軽減(オプション)

圧着紙(糊付けタイプ)などの特殊用紙を使用する際に、用紙の重送を軽減し、給紙の信頼性を向上させます。

画像:特殊用紙の重送軽減(オプション)

折畳み性能に優れた振子式スタッカーを搭載

スタッカー部に排出した用紙を自動的に折り畳める「振子式スタッカー」を標準装備。特に薄紙に対する折り畳み性能を向上させています。また、用紙装着時の「用紙自動装填機構」、用紙なしを検出した際の「用紙自動排出機構」も装備。用紙の取り扱いをさらに容易にしています。

画像:折畳み性能に優れた振子式スタッカーを搭載

連続帳票の多彩な用紙幅に対応

用途に合わせた用紙サイズの設定ができます。たとえば用紙幅18インチ(457.2mm)の用紙なら、1枚の用紙にA4サイズ縦の用紙を2ページ分印刷(2UP)することが可能になり、業務効率の向上が図れます。

  • *PostScriptの印刷ジョブでは、アプリケーション側に2UPの展開が必要となります。

画像:連続帳票の多彩な用紙幅に対応

印刷条件最適化制御

画像周囲ドットの最適化制御により、鮮明な文字、カスレの少ない均一なベタ黒印刷の両立を実現しました。さらに画像ドットおよび現像条件を制御し、安定した高画質印刷環境をお届けしています。

クラス最小のコンパクト設計*1

設置面積0.805m²、幅寸法900mm以下と、中速クラス(3,200~7,000行/分、8行/インチ印刷時)の連続紙プリンターでは最小*2の設置面積を実現。スペースの限られた場所での設置作業の容易化に貢献しています。

  • *1RICOH Pro F2130Y/F2130/F2120Y/F2120のみ。
  • *22015年6月現在 リコー調べ。

画像:クラス最小のコンパクト設計*1

自動装填時の白紙ページ削減*

自動装填で用紙をセットする際に発生する、スタッカー部用紙から印刷開始ページまでの白紙ページを削減するモードを搭載。印刷のムダを抑え、業務効率向上、コスト低減が図れます。

  • *RICOH Pro F2130Y/F2130/F2120Y/F2120のみ。
  • 本機能には一部制約事項があります。

環境対策も実施

欧州RoHS指令に対応した環境対策を実施しています。

オペレーターコールライト(オプション)

用紙ジャムや用紙切れ、プリンターの障害発生時には赤色ランプの点滅するオペレーターコールライトをオプションで装備。離れた場所でもエラー発生を把握でき、オペレーターの負担を軽減します。

画像:オペレーターコールライト(オプション)