このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

高速カット紙プリンター : Q1

InfoPrintSP8200モデルDN1 にPAGESオプションをつけています。AS/400からPCOMM経由の印刷の場合、給紙トレイ/排出トレイを指定することはできますか。

給紙トレイ/排出トレイの指定は、PDT/PDFファイルでコマンドを指定することにより可能です。

マニュアルには掲載されておりませんが、下記のとおり 給紙トレイ/排出トレイを指定するコマンドをご用意しております。

■ESX46 用紙トレイ選択コマンド

○書式

  • 1B 7E 46 LEN RES1 N RES2

○パラメーター

  • LEN (2バイト) 以降に続くバイト数を指定します。必ず X'0005'を指定してください。
  • RES1 (2バイト) 予約済み。 X'0000'を指定してください。
  • N (1バイト) 入力トレイを指定します。
    • X'00' トレイ1 (本体の上側カセット)
    • X'01' 手差しトレイ
      X'02' トレイ2 (本体の下側カセット)
    • X'03' トレイ3 (1000枚給紙テーブルの上側カセット あるいは 2000枚給紙テーブル)
    • X'04' トレイ4 (1000枚給紙テーブルの下側カセット)
    • X'05' トレイ5 (1200枚増設トレイ)
      (以下 X'11'~X'18' は用紙の大きさによって自動的にトレイを選択します。但し手指しトレイには切り替わりません。)
    • X'11': A3
    • X'12': B4
    • X'13': A4
    • X'14': B5
    • X'15': A5
    • X'18': レター
    • X'FF': 操作パネルで指定した電源立ち上げ時のトレイを使用します。
  • RES2 (2バイト) 予約済み。 X'0000'を指定してください。

■ESX47 排出トレイ選択コマンド

○書式

  • 1B 7E 47 LEN RES1 BIN FACE RES2

○パラメーター

  • LEN (2バイト) 以降に続くバイト数を指定します。必ず X'0006'を指定してください。
  • RES1 (2バイト) 予約済み。 X'0000'を指定してください。
  • BIN (1バイト) 出力トレイを指定します。
    • X'00': メイン出力トレイ(本体トレイ)を指定します。
    • X'01': 予約済み。
    • X'02': フィニッシャー·上トレイ
    • X'03': フィニッシャー·シフトトレイ
    • X'FF': 操作パネルで指定した電源立ち上げ時のトレイを使用します。
  • FACE (1バイト) 予約済み。 X'00'を指定してください。
    (フェースアップ/ダウンの選択を行います。SP8200では、各トレイの向きは固定でフェースダウンです)
  • RES2 (2バイト) 予約済み。 X'0000'を指定してください。

上記のコマンドを、PDTの基になっているPDFファイルをメモ帳等で開いて基本マクロに指定した後、START JOB=に指定します。

なお、一旦コマンドで排紙トレイを指定すると、その後の印刷データで排紙トレイ指定コマンドが入っていない場合には、最後に指定された排紙トレイに排紙します。
自動的にプリンターの操作パネルで設定した排紙先に戻る事はございません。

参考:
PAGESコマンド解説書
InfoPrint 8200 PAGESカード使用説明書
PDT/PDF for PCOMM/CA