このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

5577/5579シリーズ : Q5

5577プリンターで紙厚設定を固定で設定したいのですが、電源を切ると設定が消えてしまいます。設定を記憶させる方法を教えてください。

現在、紙厚設定を操作パネル上の「紙厚設定」ボタンにて行っておりませんでしょうか。その場合、一時的に紙厚の値が変更されますが、電源を切ると取り消され、再度電源を入れると初期設定値で記憶された設定値になります。

よって、設定を記憶させる為には、初期値設定にて、"用紙厚設定"を行って頂く必要がございます。

初期値設定の変更方法に関しましては、「5577設置・操作ガイド第4章4.2初期値の変更方法4-9ページ」をご参照下さいます様お願い致します。

  • 上記リンクは5577-W02用の設置・操作ガイドとなりますが、各5577プリンターにて操作方法は同様となります。

簡単ですが以下にも設定手順を記しますのでご参照ください。

  1. 操作パネルカバーを開け、「下段選択」スイッチを押し、"ゲダンキノウ"を選択します。
  2. 「次項目」スイッチ、「前項目スイッチ」を押し、"2.ショキチ セッテイ"を選択し、「設定」スイッチを押します。
  3. 「次項目」スイッチ、「前項目スイッチ」を押し、"カミアツ セッテイ"を選択し、「設定」スイッチを押します。
  4. 「次項目」スイッチ、「前項目スイッチ」を押し、ご使用の用紙に応じた設定を選択し、「設定」スイッチを押します。
  5. 「設定」スイッチを押し、初期設定を記憶します。
  6. 「印刷」スイッチを押すと、初期診断テストを実行し、初期設定モードからぬけます。
  • 初期値として記憶されますので、異なる用紙厚、または異なる複写枚数の用紙を使用する際は、用紙に応じた設定をその都度行う必要がございます点にご注意ください。