このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

接続方法 : Q1

Citrix(シトリックス) / MetaFrame(メタフレーム)/ XenApp(ゼンアップ)/ リモートデスクトップ 環境からの出力に対応していますか。

対応状況につきましては、以下の動作検証のみとなっております。
技術情報:5557, 557x, 558x シリーズのMetaFrame XP環境での動作状況に関して

上記の技術情報に掲載されている以外の機種およびソフトウェアでは、動作検証は行っていないため、弊社では正式にはサポートしておりません。
しかしながら、Citrix(シトリックス) / MetaFrame(メタフレーム)/ XenApp(ゼンアップ)/ リモートデスクトップ環境からの印刷については、基本的には可能となっておりますので、詳細は下記をご参照下さい。

なお、ご懸念が残るようであれば、お客様環境での事前検証をお勧めいたします。

◆ インパクト・プリンター(5577/5579/5573/5557)

Windows OS対応のドライバーをダウンロードして導入いただければ基本的に印刷は可能です。
弊社HPより、各モデルの「5577モード用ドライバー」をダウンロードしてお使い下さい。
ダウンロード:ドライバー

◆ ライン・プリンター(5400-F02/F06/F10/L02/L06/L10)

Windows OS対応のドライバーをダウンロードして導入いただければ基本的に印刷は可能です。
5400ライン・プリンターの場合にも、インパクト・プリンター用のドライバーを共通して使用可能ですので、5577-D05等の「5577モード用ドライバー」をダウンロードしてお使い下さい。
ダウンロード:ドライバー

◆ InfoPrint 1000Jシリーズ(InfoPrint1736J/1756J/1316J/1336J/1356J/1522J)

1) IBM i(AS/400)から印刷用の「PAGES用ドライバー」をご利用の場合

Windows OS対応のドライバーをダウンロードして導入いただければ基本的に印刷は可能です。
弊社HPより、各モデルの「PAGES用ドライバー」をダウンロードしてお使い下さい。
ダウンロード:ドライバー

2)Windowsから印刷用の「RPCS用ドライバー」をご利用の場合

Citrix環境でのご利用についての最新情報は、OEM元である株式会社リコーのHPに掲載されておりますので、株式会社リコーの「対応OS」ページより該当のOSを選択してご確認ください。
ドライバーについては、株式会社リコーのプリンタードライバーのページより下記の対応機種をお選びいただき、「RPCSドライバー」ダウンロードしてお使いください。

機種名(インフォプリント) マシンタイプ 対応機種(リコー)
InfoPrint 1736J 5596-7M4 IPSiO SP6110
InfoPrint 1756J 5596-7M6 IPSiO SP6120
InfoPrint 1316J 5596-3M2 IPSiO NX650S
InfoPrint 1336J 5596-3M4 IPSiO NX750S
InfoPrint 1356J 5596-3M6 IPSiO NX850S
InfoPrint 1522J 5584-5M2 IPSiO NX85S
  • InfoPrint1000Jシリーズにて、株式会社リコーのドライバーをお使い頂く場合の注意点がございますので、こちらの“株式会社リコーのドライバーを使用するときの注意点 :[機器情報について]”もあわせてご参照ください。