このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

接続方法 : Q2

PS/55や3477-J02に最近発売された5577/5579/5573/5557を接続した場合iSeries®で活動状態にならないので印刷を行うことができません。どうすれば印刷することができますか?

557xシリーズでは平成12年中ごろの出荷分から、パラレル・インターフェースのデフォルト規値を最近のPCの規格に 合わせております。これは最近のPCに接続する場合に、PCの初期設定でパラレル・ポートの設定をデフォルトの「拡張」から「標準」に変更する手間を削減 するためです。
その結果、逆にPS/55や3477等の表示装置、OS/2®のPCと接続させた時に、ご指摘のような現象が発生いたします。そこで、557xの初 期設定で「インターフェイス・モード」を選択し、「スタンダード」から「コンバージド」に変更してください。また、"5573プリンター"、"5557プ リンター"は、合わせて「入力バッファー」の値も、デフォルトの"16KB"から"1KB"に変更してください。なお、上記の設定方法は設置・操作ガイド に記載されておりますのでご参照ください。
InfoPrint 5577設置・操作ガイド

  • IBM, IBMロゴ, iSeries および OS/2は、IBM Corporationの米国およびその他の国における商標。