このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

Ridoc Document Flow(本製品は販売終了しております)

紙と電子文書混在の環境、ISO文書の体系的管理、ナレッジ共有などのドキュメントにかかわる様々なお困りごとを、「Ridoc Document Flow」が解決します。

紙・電子文書混在のワークフロー

【ドキュメントの例】●注文書●納品書●契約書など

お客様からの紙文書、社内の電子文書…
ワークフローが別々に回っている…

お客様からいただく注文書は紙、お客様に提出する見積書は電子で作成・承認。
これらを1つの案件の文書として管理するのが面倒。

お客様からの紙文書、社内の電子文書…ワークフローが別々に回っている…

紙・電子文書のワークフローを一本化

  • 紙文書を複合機でスキャンして、簡単に社内稟議が行なえる。
  • 見積りもパソコンから簡単に申請できる。
  • 承認文書を案件ごとに一元管理できる。

紙・電子文書のワークフローを一本化

ISO文書の体系的管理

【ドキュメントの例】●マニュアル・規定● ISO品質文書● ISO記録文書など

企業の品質、環境経営などのマネジメントには体系的文書管理が必要だが…
  • 申請のルール、審査・承認の経路がわからない。
  • 文書の保管先がわからない。
  • 文書が今、どういう状態にあるかがわからない。

企業の品質、環境経営などのマネジメントには体系的文書管理が必要だが…

ISO文書を自動で体系的な管理が可能

  • 事前に登録された「フォームテンプレート」と「ルートテンプレート」で業務ごとのルール・経路がわかる。
  • 業務ごとに指定された保管先に自動的に登録され、改訂文書は元文書と束ねて保管できる。
  • 審査・承認の状況を把握できる。


ISO文書を自動で体系的な管理が可能

ナレッジ共有

【ドキュメントの例】●設計計画書●設計書●技術報告書●図面など

蓄積された情報資産、個々の経験や知識を、組織で有効活用したいが…
  • 過去の情報や最新版の文書が、探し出せない。
  • 承認文書の配布に手間ひまがかかる。

蓄積された情報資産、個々の経験や知識を、組織で有効活用したいが…

手間を自動化することでナレッジの共有が可能

  • 体系的な文書保管により、過去の情報や最新情報がすぐに利用できる。
  • 文書の承認時に、事前に設定したあて先に自動配信できる。


手間を自動化することでナレッジの共有が可能

Ridoc Document Flow をご利用のお客様へ