このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

官民連携で、働き方改革にお役立ち。
徳島県の挑戦。

働き方改革

画像:官民連携で、働き方改革にお役立ち。徳島県の挑戦。

徳島県とリコージャパンは2017年から協力して働き方改革に取り組んでいます。
この度、地方創生の推進に向け、消費者庁の徳島県への移転に伴う出張者の増加を見越し、
「新たな働き方」の実証フィールドとなる長期利用型(有料)の
「コワーキングスペース」を県庁10階に開設しました。

INTRODUCTION(徳島県)

県北部は粟が多く収穫されたことから「粟国」(あわのくに)、
県南部は「長国」(ながのくに)と呼ばれていましたが、大化の改新のときにはこれらを併せて阿波の国(あわのくに)と呼ぶようになりました。
約400年の伝統がある阿波踊りや鳴門の渦潮、農作物のすだちなどが有名です。

徳島県ホームページ:
https://www.pref.tokushima.lg.jp

画像:INTRODUCTION(徳島県)

PROJECT STORY

より働きやすい徳島県にするために

2017年8月28日、リコージャパンは徳島県と働き方改革に関する包括連携協定を締結。「地方創生」の実現に向けて動き始めました。締結後はお互いの強みをや知識、経験を共有しながら、「とくしま回帰の促進」「雇用の創出」「働き方改革」といったテーマを重点的に取り組んできました。
その中でもリコージャパンは『ペーパーレス会議システムの有用性と効果』について徳島県と共に実証実験を実施。
そのメリットや改善点を協議するなど、今後の徳島県の働き方改革に向けて一歩ずつ着実に進んでいます。

画像:より働きやすい徳島県にするために
1

TOPICS

県庁の空きスペースを、コワーキングスペースに活用

リコージャパンは、徳島県内の多種多様な人材、企業、団体などが積極的に交流し、新たなビジネスモデルを創出することができるオープン・イノベーションの場として、県庁の10階空きスペースにコワーキングスペースを開設しました。
今回、消費者庁職員の方々のみならず、徳島県庁を訪問される企業の方にもリコージャパンの取り組みを知っていただくために、”出張ショールーム” としてのコワーキングスペースの出店を決定しました。

画像:県庁の空きスペースを、コワーキングスペースに活用

施設概要

名称:TOKUSHIMA AWorking AI(トクシマ アワーキング アイ)
場所:徳島県庁10階(南側)
広さ:60m²
収容人数:20名
営業時間:10:00~17:00 ※土日祝日、夏季休暇/年末年始などは休業
利用方法:会員制
施設利用料:年会費 15万円/通常会員、12万円/特別会員
設備:Wi-Fiサービス、クラウド利用の印刷サービス、電子ホワイトボード、超短焦点プロジェクター、テレビ会議システム、個人ロッカーなど

※現在は、2020年4月17日の緊急事態宣言発動後、停滞する地域の社会経済活動の活性化に貢献すべく、地域企業、並びに徳島県庁職員にWeb会議システムなどを無償開放中です。

画像:施設概要

事業内容

  • 民間事業者への貸出し(有料・年間パスポート発行)
  • 「ペーパーレス会議」等の働き方改革の実践・普及
  • 「新たな働き方・ビジネスモデル」創出に向けた研究会等
  • 社員研修、企画立案ワークショップ等の若者向けイベント
  • 徳島県庁各部局様とのコラボイベントの開催

画像:事業内容

オープニングイベントの様子

2月10日 リコージャパンは徳島県とともに地元企業や大学の方を招いて会員制のコワーキングスペース「TOKUSHIMA AWorking AI」(トクシマ アワーキング アイ)のオープニングセレモニーを開催。
当日は実際に施設を体感していただきながら『働き方改革』、『防災、BCP』、『環境、教育』といったテーマにてセミナーも開催しました。
セレモニーとセミナーには地元企業を中心に約30名の方にお越しいただき、リコーグループの実践事例を交えた働き方改革について、実際に設備を体感いただきました。

画像1:オープニングイベントの様子

画像2:オープニングイベントの様子

REAL VOICE

県庁職員の声

働き方改革の実践につながる場所になれば

是非多くの企業の皆様にご活用いただき、働き方改革の実践に繋げていただきたい。また新しいアイデアやビジネスが生まれるきっかけになればと考えています。

徳島支社の声

徳島県だけでなく、地域経済の活性化にも役立てたい

ここに集まる徳島県内外の皆様が、新たな価値を創造する場として、またテレワークや会議スタイルの変革など、新しい働き方を体感いただく場所として、地域経済の活性化に貢献したいと考えています。
また、「TOKUSHIMA AWorking AI」をベースに、県内の企業・団体の皆様とともに、徳島県が推進する「エシカル消費」、「脱炭素社会の実現」に取り組み、社会課題の解決にも貢献したいと考えています。

お問い合わせ

ソリューションに関するお問い合わせをお気軽にご利用ください。

お問い合わせ