枚葉インクジェット・プリンティング・システム

RICOH Pro Z75

高品質で、より速く、よりたくさんを。
デジタル印刷は、つぎの領域へ。

商用印刷市場向けに培ってきたリコーの技術を結集し、深化させながら、 お客様のデジタル化への変革を推進。
スキルを必要としないオペレーション、省人化といったデジタル印刷ならではの性能で人材不足などの業務課題を解決します。
また、多品種・小ロット化や短納期等のビジネスも効率的に遂行。
水性顔料インクを使用した、B2サイズ以上の用紙への自動両面印刷にも対応しました。
高い生産性と信頼性の両立により、デジタル印刷を、つぎの領域に導く存在へ。

オフセットからデジタルへ。
スムーズな移行を可能にする、技術や工夫を随所に。

生産性の向上に大きく貢献

B2サイズ以上の大判印刷において、自動両面印刷に対応するとともに最大毎時4,500枚の高い生産性を実現。用紙がきれた場合でも別の給紙トレイに切り換えて印刷を続けるリミットレス給紙や、 排紙ユニットを連結することで機械を止めない運用を可能にします*。新開発の乾燥システムは、用紙へのしわを軽減し、すぐに次工程の作業が可能になります。数々の工夫がダウンタイムを低減し、マシンの生産時間を最大化させます。

  • *

    オプションの連結排紙ユニット装着時。

■ 自動両面印刷搬送イメージ

表面印刷後、裏面印刷への搬送、反転、裏面印刷、両面印刷後排紙へ

高品質と低コストを両立

新開発の水性顔料インクは、少ない量で液滴を形成しインク量を最適化することでインクジェットの低ランニングコストと高い生産性を両立します。また、ステンレス製ピエゾプリントヘッドは、1,200×1,200dpiの解像度を実現。さらに高い耐久性により、プリンターの稼働時間と可用性を最大限発揮します。

スキルレスで簡単に操作が可能

オペレーションをより簡潔に、よりスピーディーに遂行できるようなシンプルな操作性でオペレーターの介入を減らし業務効率を高めます。画像位置調整や表裏見当精度など自動での調整機能も搭載し、デジタル機としてスキルレスで手軽に扱えます。

RICOH Pro Z75の主な仕様

基本仕様

商品名 RICOH Pro Z75
印刷方式 ピエゾ式ドロップオンデマンドインクジェット方式
カラー対応 フルカラー
インク種類 水性顔料インク
解像度 1,200dpi×1,200dpi
印刷速度 高生産:片面(4/0):4,500sph 両面(4/4):2,250sph
高画質:片面(4/0):3,000sph 両面(4/4):1,500sph
最大用紙サイズ 585×750mm(B2+)*1
用紙紙厚 上質紙:60〜400g/m² *2 コート紙:80〜400g/m² *3
用紙種類 上質紙、コート紙、インクジェット用紙
本体寸法 幅:2,200mm×奥行:3,950mm×高さ:2,330mm
質量 12,224kg
電源 3相200V、3相230V
推奨環境 温度:20〜24°C(稼働時)、10〜32°C(非稼働時) 湿度:40〜60%(稼働時)、20〜80%(非稼働時)
  • *1

    対応サイズ:B2+/B2/菊半裁/A2/四六四裁。

  • *2

    両面印刷時は80〜400g/m²。

  • *3

    両面印刷時は105〜400g/m²。

RICOH Pro Z75 寸法図

(単位:mm)

RICOH Pro Z75寸法図

お問い合わせはこちら

関連情報