このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

Ridoc FAX Transmitter / Ridoc FAX Order-Flow

特長3: 「Ridoc FAX Transmitter」「Ridoc FAX Order-Flow」と連携し、プログラムを自動実行させます。

Ridoc Connect Agent

■各アプリケーションの監視フォルダを確認してプログラムを起動

「Ridoc FAX Transmitter」「Ridoc FAX Order-Flow」と連携し、それぞれの動作スケジュールを管理。各ソフトウェアの監視フォルダを指定した時間に確認し、ファクス送信や受信文書のリネーム処理などのプログラムを自動的に実行します。

各アプリケーションの監視フォルダを確認してプログラムを起動

■プログラム起動のきめ細かなタイミング設定が可能

監視フォルダを監視し、ファクス送受信のプログラムを自動的に起動するタイミングをきめ細かく設定可能。たとえば、お客様の業務の流れや通信コストが安い時間帯などを考慮しながら、起動期間や時刻、起動間隔(週単位では曜日指定、月単位では日にち、週、曜日で指定可能)などが設定できます。これにより、ファクス送受信業務の効率アップやコスト削減を実現します。

タイミング設定画面
タイミング設定画面

メッセージ画面

設定例:毎日、9時~18時まで、10分間隔でプログラムを実行させる設定
設定例:毎日、9時~18時まで、10分間隔でプログラムを実行させる設定