このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

Ridoc Document Flow(本製品は販売終了しております)

特長2: 利用者

面倒な作業は「Ridoc Document Flow」が自動処理。
業務を効率化するワークフローを、軽快な操作で利用できます。

■紙文書からの申請【複合機imagioシリーズ連携】

デジタル複合機imagio シリーズ *との連携により、紙文書の申請が、電子文書と同じようにシステム上で可能になりました。申請者は、操作パネルで「Ridoc Document Flow」にログインし、 フォームテンプレート(申請書、契約書、報告書など)や審査・承認の経路を選び、コピーをとる感覚で紙文書をスキャニングするだけで、簡単に「申請」が行なえます。

  • *対応機種については、詳しくは販売担当者におたずねください。

imagioシリーズの操作パネル

■審査・承認経路の選択【ルートの自動化】

管理者が作成するフォームテンプレート(申請書、契約書、報告書など)には、審査・承認の経路も設定されています。これにより、申請する文書に応じて、申請~審査~承認の経路が自動的に選択されます。

ルートの自動化の概念図

■体系的な文書管理【Ridoc Document Serverへの自動保管】

「Ridoc Document Flow」で承認が済んだ文書は、「Ridoc Document Server」のキャビネットに、自動的に保管されます。申請者が保管先を意識することなく、体系的な文書管理が実現できます。

承認文書は体系的に保管される

■ナレッジの共有【承認文書の自動配布】

文書の承認時に、あらかじめ配布先として設定されたユーザーに、承認文書へのリンクをメールで自動送信。ユーザーは、文書管理サーバーの文書を閲覧し、効率よくナレッジを共有できます。

配信メールの画面/配信されたメールから文書を閲覧できる

Ridoc Document Flow をご利用のお客様へ