RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Main content

RICOH eWhiteboard 4200 活用シーン

建設・製造現場で
図面デジタル化や作業管理に。

今までは…

  • 図面とセットで伝えたい指示が現場にうまく伝わらず、誤認識が発生してしまう
  • 度重なる大判用紙の印刷・配送に時間とコストがかかる
  • 現場のリーダーは作業者や関連部門といった「1対多数」のコミュニケーションが多いので、迅速かつ正確な情報伝達をしたい

これからは

  • 最新情報をクラウドストレージから現場のeWhiteboardに表示
  • 図面差し替えのための印刷・配送・保管の手間とコストを削減
  • 現場で行った変更も、離れた事務所や他の拠点へ共有でき、個々の連絡が不要に

キードキュメント

建築・製造図面、検査票、作業指示書、生産計画書、実績管理、不具合情報、作業進捗管理 など

医療・災害現場で
トリアージ/クロノロジー策定に。

今までは…

  • 患者情報が共有されておらず適切な⼈員配置ができない
  • 情報把握や転記作業などに時間がかかる

これからは

  • すばやく正確に情報が共有され必要なポストに⼈材を配置できる
  • 書類作成などの負荷が軽減される

キードキュメント

ホワイトボードで運用している患者受け入れ情報管理、空床情報、シフト表、トリアージ、クロノロジーなど

交通インフラの現場で
急告板のリアルタイム共有に。

今までは…

  • 各駅で⼿書きの急告板を書いて掲⽰
  • 駅員が個別に情報を確認する⼿間がかかる

これからは

  • 短時間に記⼊でき、瞬時に情報伝達が⾏なえる
  • 端末を配置するだけで、無⼈駅にも共有が可能

キードキュメント

急告版、案内・誘導先掲示など

消火・救助の現場で
情報整理や突⼊計画⽴案に。

今までは…

  • 情報の書き写しに時間がかかる
  • 情報共有が⼗分にできていない

これからは

  • すばやく正確に情報共有できる
  • 救助に集中でき、振り返りも効率的に

キードキュメント

消火活動現場のクロノロジー、突入計画など(耐水模造紙)