このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH Handy Printer は、これまで不可能とされていたモノにまで印刷が可能。さまざまな業種で活用が進んでいます。
業務を改善するRICOH Handy Printer活用事例をご紹介します。

製造工程にRICOH Handy Printerを導入し、部品の個体識別管理によるデジタルマニュファクチャリングを実現

部品製造業

工場出荷部品1つ1つに「どのラインで、いつ、何番目に製造した部品か」を追跡調査できるよう、QRコード印刷で個体識別番号を添付。製造工程の検査ソフトにソフトウェア開発キット(SDK)を組み込みRICOH Handy Printerへ印刷ジョブを飛ばすことで、最小限の手間で個体管理が可能になりました。

製本済みの契約書に直接印字。登記情報の追記作業を大幅短縮

士業

日々多くの契約書などを扱う司法書士のお客様。抵当権設定契約書は銀行作成の書類に収入印紙が貼られているため印刷ミスが許されないが、RICOH Handy Printerの導入により住所等の登記情報をスムーズに追記印刷することが可能になりました。

針金付き荷札にも、出荷情報(元データ)をミスなく印字

製造業

自動車部品の納品時に荷札をつけていますが、針金付きの為、荷札をプリンターに通すことができず、手書きで対応していました。RICOH Handy Printerの導入で荷札に直接、出荷情報を印刷することができるようになり、ミスなく作業効率もアップしました。

オンライン購入

RICOH Handy Printerをお求めのお客様は、こちらからご注文いただけます。

リコーイメージングストア
オンライン購入

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせアイコン

お問い合わせ

本サービスや動作ついては、こちらからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ