このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH SP 2300L 特長4

特長4: 使いやすさ

メンテナンスは前面操作でトナーカートリッジ交換もラクラク

トナーの交換や用紙の補給など、前面から可能。また、トナーと感光体が一体型になった「オールインワントナーカートリッジ」を採用。消耗品の点数が少なくなり、交換の手間や管理の負担も軽減できます。

画像:メンテナンスは前面操作でトナーカートリッジ交換もラクラク

開閉しやすい給紙トレイ

順手でも逆手でも取っ手にアクセスでき、軽く手をかけて引くだけでトレイを開閉できます。

画像1:開閉しやすい給紙トレイ

画像2:開閉しやすい給紙トレイ

見やすい「用紙残量インジケーター」

用紙残量インジケーターにより、紙の残量が一目でわかり、用紙補給のタイミングが簡単に把握できます。

  • 用紙残量表示

画像1:見やすい「用紙残量インジケーター」

画像2:見やすい「用紙残量インジケーター」

出力機器のリモート管理サービス「@Remote」

@Remoteとは、ネットワーク上の出力機器をより“快適”かつ“安心”して、お客様にご利用いただくためのLAN/ブロードバンド環境に対応した新しいリモートサービスです。リアルタイムに品質・稼働情報をキャッチすることで、的確&スピーディーなサービスを実現します。

【@Remoteサービス内容】

■遠隔診断保守サービス

故障時自動通報、修理依頼通報(マニュアルコール)など、機器の状態をリモートで監視することで適切な保守を実施します。

■ご使用状況報告書サービス

お客様のご要望に応じて、機器の出力枚数や使用率などを「ご使用状況報告書」としてお知らせします。

購入をご検討中のお客様へ

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ