このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

Ridoc Document System 画像ログオプション Version1(本製品は販売終了しております)

特長1: 収集サーバーの機能

画像ログの収集・圧縮・解像度設定

■文書の画像イメージ、管理情報を“画像ログ”として収集

複合機によりプリント、コピー、スキャニング、FAX 送信した文書は、Ridoc Document Router/Ridoc Document Router Proによりキャプチャーされ、管理情報と共に画像ログとしてテキスト付きPDFの形で収集サーバーが自動的に収集して一時的に保管します。

 

■ユーザーごとの設定不要、保管先の指定が簡易

画像ログ取得の設定は、ユーザーの増減によるメンテナンスの手間はなく、登録される画像ログは、自動的に日単位でフォルダを作成し保管されます。

  • 複合機(imagioシリーズ)で、ユーザーの設定が必要です。
 

■画像ログの解像度、圧縮開始サイズの設定が可能

画像ログは、解像度を任意に設定することができ、保管容量の削減が可能です。また、画像ログを画像ログ管理サーバーへ送信する際の圧縮開始サイズを任意に設定可能。画像ログの容量が設定した値を超えた場合、自動的に画像ログを圧縮。ネットワークへの負荷を軽減します。

 

■Ridoc IO JBPrintと連携可能

Ridoc IO JBPrintと連携することにより、複合機はもちろんレーザープリンターの印刷内容も管理できます。