このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH MP W6700 SP 特長5

特長5:作業性

大判サイズの図面を、省スペースできれいにスタックします。

省スペースでのペーパーハンドリング

原稿のスタック

最大A1ヨコまでの原稿を本体上部でスタック可能。排出された原稿を手で受け取る必要がなく、快適な原稿ハンドリングを実現します。

  • スタック枚数は1枚まで。
  • 写真はA2ヨコの原稿です。

画像:原稿のスタック

読み取る前の原稿をスタック可能(オプション)

オプションの「imagio 原稿プレスタッカー タイプW5」を使えば、コピーやスキャン時に置き場に困る読み取り前の原稿を、一時的にスタックしておくことが可能です。

画像:読み取る前の原稿をスタック可能(オプション)

プリント・コピーされた用紙のスタック

胴内排紙スタッカー

省スペースでフラットに、A1ヨコまでの用紙を最大99枚 *までスタック可能な胴内排紙機構を採用。プリント・コピー後のスマートなペーパーハンドリングを実現しています。

画像:胴内排紙スタッカー

後方排紙スタッカー

A0タテ、A1タテといった大判サイズは本体後方に最大10枚 *までスタックすることが可能です。

  • *マイペーパーの場合。
画像:後方排紙スタッカー

業務に合わせてフレキシブルに活躍するスタッカーオプション

オプションのimagio マルチスタッカー タイプW6は、A0タテ・A1タテといった大判サイズを含むプリント・コピー用紙の前面スタック(最大99枚まで *1)、本体背面でのプリント・コピー用紙のスタック(最大100枚まで *1*2)、また本体背面での原稿スタック(最大100枚まで *1*2)など、業務に合わせて1台3役をこなすスタッカーオプションです。使用しない場合には、省スペースに折りたたんでおくことも可能です。

  • *1マイペーパーの場合。
  • *2送り方向が同じ長さの用紙でA4タテ以上のサイズの場合。
画像1:大判出力用紙の前面スタック大判出力用紙の前面スタック
画像2:原稿の後方スタック原稿の後方スタック
画像3:出力用紙の後方スタック出力用紙の後方スタック
画像4:折りたたみ収納可能折りたたみ収納可能

購入をご検討中のお客様へ

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話、FAXで受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ