このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH Pro 8320S/8310S/8300S

特長4: 高性能を自在に操れなければ、「Pro」を名乗れない。

画像:高性能を自在に操れなければ、「Pro」を名乗れない。

※画面はハメコミ合成です。

見やすく操作しやすい大画面オペレーションパネル

● 17インチSXGA大型タッチパネル

ジョブ管理機能の簡易画面を表示し、リピート印刷時などにタッチパネルから簡単に印刷設定が可能です。オペレーターの負荷を軽減することで、作業効率の向上に貢献します。

画像:17インチSXGA大型タッチパネル

● マシンの稼働状態をわかりやすく表示

オペレーションパネルのトップ画面上にジョブ情報、各給紙トレイの用紙情報やトナー残量を表示しています。他の作業をしながらでもマシンの状態が一目でわかるため、オペレーションがさらに効率的になりました。

画像:マシンの稼働状態をわかりやすく表示

Media Management Tool

統合用紙設定システムをクライアントPCから編集/管理するツールをご用意しました。PC上からユーザー設定紙の編集や複数機器間での移行、トレイへの割り当てなどが行なえ、用紙設定にかかる負荷を低減します。

画像:Media Management Tool

給紙中のトレイが一目でわかる、アクティブトレイインディケーター

給紙中に青色に光るアクティブトレイインディケーターを各トレイに採用。稼働中のトレイが一目でわかるため、他のトレイへの用紙補給がスムーズに行なえます。

画像:給紙中のトレイが一目でわかる、アクティブトレイインディケーター

点灯:給紙中

光で状態を知らせるオペレーターコールライト

紙詰まりやトナー切れなどの状態を、光で通知します。オペレーターが離れた場所からでもマシンの状態を確認できます。

画像:光で状態を知らせるオペレーターコールライト

  • RICOH Pro 8320S/8310Sは標準で装備。RICOH Pro 8300Sはオプションのオペレーターコールライト P11装着時。

便利な機能をまとめたアプリケーション

仕上がりイメージを見ながら後処理やスタンプ印字が可能な「会議資料コピー」や、本の中央や周囲の影を消去してコピーできる「ブック原稿影消しコピー」など、便利なアプリケーションを搭載。専任オペレーターがいない現場で効果を発揮します。

画像:便利な機能をまとめたアプリケーション