このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH PJ WUL6281(レーザー光源) 特長

レーザー光源採用

20,000時間メンテナンスフリー

定期的に光源を交換する必要がないため、メンテナンスの手間とコストを削減できます。会議中、突然ランプが切れる心配もありません。


起動時間が短くすぐに使える

電源を入れてから点灯し明るくなるまでの時間が短いため、使いたい時にすぐに使うことができます。
またランプ光源プロジェクターで必要なクールダウンの時間が必要ないため、電源を落とした後もすぐに使うことができます。


鮮やかな色再現性

レーザー光源により、くっきり色鮮やかに投影できます。


防塵加工で埃にも強い

光学エンジンに防塵構造を採用しているので、埃にも強く、人の出入りが多い場所でも安心です。


水銀レスで環境負荷を低減

従来の多くのプロジェクターで光源として利用している水銀ランプを使用していません。水銀ゼロで環境負荷を低減します。

高解像度

WUXGAパネルの採用により、高精細映像の投影が可能です。
フルHDを超える1,920×1,200ドットの解像度により、映像の細部まで鮮明に投影できます。

画像:高解像度

近くから大きく投影

超短焦点オプションレンズにより、超至近距離から大画面の投影が可能です。
120インチの大画面をわずか約95㎝で投影できるので、省スペースで迫力あるプレゼンテーションを実現します。

画像:近くから大きく投影

自由度の高い設置性

360度チルトフリー

上下方向に360度、どの角度においても設置可能なチルトフリーを実現。商業施設やイベントでのディスプレイなど、プロジェクターを幅広い環境で利用できます。

画像:360度チルトフリー


ポートレート投影*

プロジェクターを縦置きに設置すると、縦長映像の投影に対応できます。
ショールームや店頭ディスプレイでのサイネージ利用が可能です。

  • プロジェクター単体でのポートレート投影は行えません。ポートレート用の設置金具等を準備いただく必要があります。
  • *ご利用の際は、販売担当者またはサービス実施店にご連絡ください。

6種類のレンズラインアップ

利用するシーンに合わせて選べる6種類のレンズ(オプション)をご用意。
設置場所および投写距離に応じて、レンズを交換することが可能です。

  • 装着するレンズによって出力光束(明るさ)が異なります。オプションレンズの仕様一覧をご確認ください。

RICOH PJ WUL6281 レンズ別の投写距離(画面サイズ120型)(単位:m)

画像:6種類のレンズラインアップ

拡大


垂直水平レンズシフト(電動)

十字キーまたはリモコン操作で、投影位置を上下・左右に移動可能です。
たとえば天吊り設置後の投影位置の微調整に利用できます。

画像:垂直水平レンズシフト(電動)

安心の保守サービス

標準で3年間の長期保証

弊社サービス拠点より技術者がお客様先に訪問し保守・修理を行いますので、お客様が機器をお持込いただく必要がありません。

  • 本体無償保証期間(3年間)内は無償で対応させていただきます。
  • 本体無償保証期間を過ぎますと年間保守契約をしていただくか、スポット保守対応となります。

画像:標準で3年間の長期保証

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせ

製品に関するご質問などお気軽にお問合せください。

お問い合わせ