このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

Ridoc Smart Navigator V2

特長5: 情報共有 - Output/Link

ドキュメントの印刷も、情報共有も、効率よくスムーズに実行できます。

■図面などの複数文書を効率よく一括印刷 WebブラウザーRidoc Desk Navigator V4利用時

印刷したい複数の文書を選択し、一括印刷が可能。個々の文書を開く必要がありません。例えば、文書情報やファイル名で検索し、表示された複数文書を一括印刷できます。製造業や建設業で複数の図面などを印刷する業務の効率化を実現します。

画像:図面などの複数文書を効率よく一括印刷

■文書内の複数セクションを選んで一括印刷 Webブラウザー

一文書内の複数のセクションを選択して、効率よく一括印刷が可能。セクションの選択は、サムネールで内容を確認しながら行なえるので便利です。会議配布用資料の一括印刷などが効率よく行なえます。

画像:文書内の複数セクションを選んで一括印刷

■情報共有が容易なメール文書通知機能 Webブラウザー

メール通知ボタンを押すだけで、共有したい文書のURLリンクをメールに添付して、一斉に周知できます。宛先の指定はもちろん、メール本文やタイトル、送信先などもその都度自由に設定することが可能です。また、アクセス権が設定されているため、万一誤送信しても情報の漏えいを抑止します。

画像:文書URL付メール

■特定のフォルダーを監視して、文書の自動取り込みが可能に

imagioカンタン文書登録V2 タイプA』で電子化された文書やNAS/ファイルサーバーの保管データなどを効率的に自動登録できます。データには書誌事項を付けて登録できるため、文書の一元管理・活用を促進します。また、『Ridoc Smart Navigator V2』のエージェントツールを活用することで特定のフォルダーを監視して、監視先のフォルダーに文書が書き込まれた際に『Ridoc Smart NavigatorV2』に自動登録することができます。