このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

ハイエンドプロジェクター

画像:大空間に適した常設型 講堂や大会議室などの投影に最適なレンズ交換式プロジェクター。

大空間に適した常設型。
講堂や大会議室などの投影に最適なレンズ交換式プロジェクター。

ハイエンドプロジェクターのポイント

  • ポイント1

多彩なラインアップ

ランプ2灯式、レーザー光源式、高解像度タイプを用意

  • ポイント2

自由な設置性

シーンに合わせて選べる交換レンズや360度、縦置き設置に対応*1

  • ポイント3

ネットワーク機能を搭載*1

ネットワーク投影、HDBaseTに対応

  • ポイント4

長期保証

3年以上の無償保証とオンサイト対応

  • ポイント5

レーザータイプ*2

定期的なランプ交換が不要。メンテナンスの手間とコストを削減

  • *1 製品ごとに仕様が異なります。詳細は下記製品ラインアップをご覧ください。
  • *2 RICOH PJ WUL6590 / WUL6480 / WUL6281のみ。

製品ラインアップ

RICOH PJ WUL6281(レーザー光源)

*写真はオプションの「RICOH PJ 交換用レンズ タイプA3」を装着

画像:PICTURE BY DLP TEXAS INSTRUMENTS

2018年10月発売

商品名 RICOH PJ WUL6281
解像度 WUXGA
明るさ(出力光束) 6,400lm*2
画面サイズ 50~350インチ
質量 17.5kg
ネットワーク投影? -
インタラクティブ対応? -

利用シーン別おすすめプロジェクター

お役立ち情報