RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Main content

進化したホワイトボードが、
「映す」「書く」「つながる」「共有する」でコミュニケーションを活性化します。

資料を大画面に「映す」

大画面に資料を映して、すぐにディスカッションを始められます。専用ソフトのインストールは不要。持ち寄ったパソコンやタブレットから画面を簡単に取り込めます。

詳しくはこちら

画面に直接「書く」

なめらかな書き心地の専用ペンをご用意。どのような持ち方でも書きやすく、直感的な操作を追求しています。さらに、図形やスタンプなど描画機能も充実。映した画面の上にそのまま書き込む事が可能です。

詳しくはこちら

リアルタイムに「つながる」

本社と支社、事務所と現場など、離れた拠点間でもリアルタイムに板書の共有が可能。パソコンやプロジェクター、テレビ会議システムなどと連携し、コミュニケーションの可能性が広がります。

詳しくはこちら

結果をすぐに「共有する」

打合せ内容はPDF化して、メールやクラウドを通じてすぐに共有できます。IWB本体に保存しておけば、次回の会議時に呼び出し、続きから再開することも可能です。

詳しくはこちら

RICOH Interactive Whiteboard

様々なワークプレイスにフィットするラインナップ

少人数に最適な32V型・省スペースモデル

4-6名のミーティングに適した55V型モデル

6-15名の中型会議室に適した65V型モデル

中型~大型会議室まで利用できる75V型モデル

大規模会議室やエントランス向けの86V型モデル

インタラクティブ ホワイトボードの3つの用途

ディスプレイとして

資料も、書き込みも、1つの画面で完結。

ホワイトボードとして

手書きのスピード感をデジタルに。

遠隔共有ツールとして

テレビ会議・Web会議の活性化に。

組み合わせでさらに便利に

関連情報