リコーデジタルサイネージ 特長

PowerPoint®の写真やテキストを置き換えるだけで簡単にコンテンツ作成

リコーのデジタルサイネージの特長をご紹介。写真やテキストを置き換えるだけで、簡単にコンテンツを作成できる約600種類の業種別テンプレートやニュース・天気予報配信機能をご利用いただけます。クラウド型&省スペースで設置が簡単、柔軟な配信設定と、安心のセキュリティ&サポート体制で配信・運用もラクラク。そのすべてをローコストで実現します。

コンテンツが豊富

約600種類の業種別テンプレートをご用意
ニュース配信、タッチパネル向けコンテンツ作成も可能

  • 写真とテキストを差し替えるだけでコンテンツが作成できる11業種、約600種類のテンプレートをご用意
  • ニュースや天気予報、くつろぎコンテンツの配信機能をご用意
  • 4K静止画/動画に対応
  • タッチパネル向けコンテンツ対応STB(セットトップボックス)とタッチパネル式ディスプレイを使用して、タッチパネル向けコンテンツを作成・配信(有料オプション)
  • NHKの動画ニュースや環境映像コンテンツ、また時事通信社のマーケット情報も配信可能(有料オプション)
  • RICOH THETA(全天球カメラ)に対応*1
  • 使い慣れたWebブラウザで簡単にリッチなコンテンツを作成
  • お手持ちの写真を動画をそのまま使った、シンプルな配信
  • コンテンツ作成をリコーに委託することも可能
  • *1

    動画対応は有料のタッチパネル向けコンテンツ利用時

タイムセール実施中

スーパーマーケット向け

おめでとう、人気雑誌で2商品堂々ランクイン

オフィス向けテンプレート

今日の天気

ニュース・天気予報配信

新型コロナウイルス関連情報コンテンツをご用意(無料)

  • 日常的な予防のための周知事項発信にご利用いただけます。
  • コンテンツは厚労省のホームページから引用しています。

三密を避ける

手洗い・咳エチケット・マスク着用

身のまわりを清潔に

アルコールチェッカー運用の啓蒙コンテンツをご用意(無料)

アルコール検知器使用義務化の施行について、警察庁より2023年12月1日より正式に実施する旨の発表がありました。乗用定員数が11人以上の自動車1台以上、または、その他の自動車5台以上を使用する事業者様が対象となります。ドライバーの方への法令遵守、啓蒙活動にご活用ください。

アルコールチェック義務化
体重60kgの人がビール2本飲むと分解にかかる時間は6.5時間

熱中症予防情報コンテンツをご用意(無料)

Webページ表示機能を利用して夏季にご活用いただけるコンテンツです。
例えばこのような使い方ができます。

  • 工場や倉庫、建設現場で働く従業員向けに注意喚起を行う。
  • 学校の校内で生徒向けに注意喚起を行う。
  • 医療機関の待合室でお客様向けに注意喚起を行う。
  • 店舗入り口や、窓ガラス越し外向けに情報発信することで、地域貢献を行う。
  • 2024年は5月16日10時~2024年10月23日18時の期間限定公開となります。

  • 環境省が暑さ指数(WBGT)を提供している期間にのみご利用いただけるサービスです。

  • リコーデジタルサイネージご契約者のみお使いいただけます。

  • Webページ表示機能を使って配信します。

  • 対象機器:RICOH Digital Signage STB Type2、RDS STB GDS、RDS DISPLAY PDシリーズ、RDS POPJ・POPE

  • 環境省提供の暑さ指数(WBGT)をサイネージコンテンツとして提供します。

ほぼ安全
注意
警戒
厳重注意
危険

防災/災害情報コンテンツをご用意(有料オプション)

  • 緊急災害コンテンツを自動で配信します。カテゴリは以下の通りです。
    地震情報/津波情報/避難情報/その他緊急情報/気象警報・注意報/
    台風情報/記録的短時間大雨情報/指定河川洪水予報/土砂災害警戒情報
    災害レベルに応じて、表示方法(全画面表示/テロップ表示)を自動選択して配信します。
    事前に地域設定をすることで、その対象地域の災害情報を配信します。
  • 防災教育コンテンツ(平常時の防災意識を高める内容)もセットでご利用いただけます。
  • 本機能に音声はございません。

緊急災害情報(全画面)

緊急災害情報(テロップ)

防災教育コンテンツ

Webページ表示

指定したURLのWebページを表示することも可能
既存Webページの活用で、コンテンツの幅が拡大

例えばこのような使い方ができます

  • 受付にて自社のホームページを表示し、ブランディング向上
  • オフィスにて経営指標をグラフ表示し、情報の見える化
  • 店舗にて最新情報を表示し、集客・売り上げ拡大
  • 学校で休講情報等を表示し、学生への情報伝達
  • 自動スクロールの設定が可能です。

  • 表示できるWebページはWebサイトの作りによるため、実際の表示画面で検証ください。

  • 対象機器:RICOH Digital Signage STB Type2、RDS STB GDS、RDS DISPLAY PDシリーズ、RDS POPJ・POPE

さらに!
タッチパネル式ディスプレイのご用意で、Webページの
スクロールやページ遷移・テキスト入力検索も可能

WWebページをただ表示させるだけではなく、そのページから視聴者自身が見たい別のページへの遷移や、知りたいワードでの検索ができます。

例えばこのような使い方ができます。

  • 観光案内所で周辺の観光地のマップをWebページで表示し、お客様が知りたい場所をタッチしたり検索したりすることができ、顧客満足度向上
  • 商業施設でチャットボット付きのフロアマップをWebで表示し、お客様がチャットボットに質問を入力/選択することで非対面で回答を得ることができ、省人化・効率化
  • 工場の稼働状況をWebページで表示することで、従業員が問題箇所を把握し、タッチでその詳細を確認することができ、情報の見える化
  • 本機能の利用にはタッチパネル式ディスプレイが必要となります。

  • 対象機器:RICOH Digital Signage STB Type2、RDS POPJ・POPE

  • タッチパネル向けコンテンツの中でWebページコンテンツを表示させることができます。その場合は、サイネージの月額利用料+タッチパネル向けコンテンツ機能オプション月額利用料が必要となります。

  • 表示できるWebページはWebサイトの作りによるため、実際の表示画面で検証ください。

WebコンテンツのZIPファイルアップロード

Webコンテンツ(HTML形式ファイル)をZIPファイルとして登録することで、 STB(セットトップボックス)または電子POPの端末内にファイルを保持し、そのZIPファイル内のindex.htmlを表示します。端末内のファイルを表示するため、ページの読み込みもスピーディーでネットワークが切れた状態でも表示可能です。

前述の内容を表すイラスト

ZIPファイルアップロードの仕組み

例えばこのような使い方ができます。

  • 工場での無事故日数記録
  • 金融機関での金利表示
  • イベントまでのカウントダウン
  • 待合室での情報発信+日時の表示
  • 対象機種:RICOH Digital Signage STB Type2、RDS DISPLAY PDシリーズ、RDS POPJ・POPE

ZIPファイルは以下の方法でご用意ください。

①HTMLファイルを利用する

保有しているHTMLファイル群のフォルダ構成を維持したままZIP形式の圧縮ファイルとして作成します。

  • 作成する場合は、HTML言語の知識や技術が必要です。

②Webコンテンツ目的別テンプレートを利用する

無料素材からWebコンテンツ目的別テンプレートをダウンロードします。
コンテンツ内で変更がある場合、新たにコンテンツをアップロードすることなく、Webブラウザからパラメータを変更するのみで反映できます。
時間経過などで変動する情報を表示する際に活用できます。またシステムと連携することで自動で更新することも可能です。

【主なコンテンツ】

  • 時計コンテンツ(時刻)
  • 時計コンテンツ(日付+時刻)
  • カウントダウンコンテンツ
  • カウントアップコンテンツ

複数コンテンツの同時放映

3分割レイアウト表示の例

画面分割レイアウト機能により、1台の表示装置を分割*して複数のコンテンツを再生できます。レイアウトはパターンから選択でき、さらに自由に作成することも可能です。それぞれの領域に動画・静止画・Webコンテンツ・テロップ等をドラッグ&ドロップで割り当てます。
複数の情報を一度に放映することで情報を増やしたり、テロップなど動きのあるコンテンツで注目度を上げることができます。

  • *

    最大4分割まで可能です。

3分割レイアウト表示の例

①画面分割のレイアウトを設定

①画面分割のレイアウトを設定

  • 対象機器:RICOH Digital Signage STB Type2、RDS STB GDS、RDS DISPLAY PDシリーズ、RDS POPJ・POPE

Instagramコンテンツの連携

Instagramに投稿後、サイネージ管理画面でアカウント認証をすると、投稿をサイネージコンテンツとして活用することができます。
Instagramを更新するとデジタルサイネージの表示も更新されるので、コンテンツ制作の手間も省けて手軽に運用できます。

例えばこのような使い方ができます。

  • SNSで実施している参加型キャンペーン投稿を店頭でも発信し、キャンペーン盛り上げの演出に
  • 観光スポットの情報をハッシュタグで絞り込んで配信し、情報発信強化に
  • Instagramの投稿をサイネージで表示することで、アカウントを知ってもらうきっかけの創出に
  • オフィスの通用口や受付で最新投稿を表示することで、タイムリーな情報発信に
  • 社内の部活動・サークル活動の投稿をサイネージで表示することで、応援してもらうきっかけに
  • 該当のアカウント内の投稿に限定して、ハッシュタグで絞り込み表示することが可能です。
    一般の方の投稿をハッシュタグで絞り込んで表示することはできません。

  • 対象機器:RICOH Digital Signage STB Type2、RDS DISPLAY PDシリーズ、RDS POPJ・POPE。
    RDS DISPLAY PDシリーズをご利用の場合、Instagram投稿に含まれる動画の再生には対応しておりません(サムネイル表示となります)。

  • サイネージに合わせた最適表示
  • 縦/横、投稿単体/グリッド表示のパターン選択
  • Instagramに投稿するだけ!コンテンツ制作不要

縦型投稿単体表示

横型グリッド表示

視聴データ計測サービス

カメラが視聴者の顔を認識してデータを取得
効果の把握でデジタルサイネージの最適な運用へ!

顔認識エンジンにエイコム株式会社の「BeeSight®」を採用。
このようなデータが把握できます。

  • デジタルサイネージ前の通過人数
  • 視聴者の属性(性別、年齢、マスク着用有無)
  • コンテンツごとの視聴者数・視聴時間
男性25歳マスク有り、女性24歳マスク有り

得られた視聴データを、例えばこのように活用することができます。

  • 属性データより、視聴者(来店客)が狙った層であるかのマーケティング調査
  • 放映した広告コンテンツの視聴効果の把握
  • 視聴人数データより、デジタルサイネージの最適な設置場所の検討
  • 視聴時間データより、デジタルサイネージの最適なコンテンツの長さの検討
  • 視聴データ計測サービスはリコーデジタルサイネージのオプションです。

  • 対象機器:RICOH Digital Signage STB Type2、RDS POPJ・POPE

  • 取得したカメラ画像は即時、顔の特徴量データは24時間以内に破棄されます。サーバーで保存するログデータには、個人情報は含まれません。

  • BeeSight®はエイコム株式会社の登録商標です。

機能の詳細は、こちらをご確認ください。

コンテンツの視聴時間や視聴者数、通行者数、年代、性別、時間帯別視聴者数などのデータサンプル

視聴データ分析テンプレートをご用意。可視化が可能です。

設置が簡単

クラウド型配信システムでカンタン導入
サーバーの構築や保守が不要なので、初期投資やその後の運用コストを大きくセーブ

  • サーバー構築や保守が不要なので、専任のシステム担当者を置く必要もなし
  • STB (セットトップボックス)をディスプレイに接続し、電源投入後にネットワーク設定を行うだけで準備完了
  • 設置性に優れたコンパクト&ローコストな専用STB(セットトップボックス)

配信・運用もラクラク

Webブラウザからの操作で、誰でも簡単にサイネージを運用
多彩な配信機能でデジタルサイネージをフル活用

  • ディスプレイ別、時間別、曜日別、など柔軟な配信スケジュール設定
  • プレビュー機能でプレイリスト全体の流れを、事前にカンタン確認
  • 本部からの配信運用の一括管理はもちろん、各支店・店舗に権限を設定して分担運用
  • 設定されているスケジュールを変更せずに一時的に別コンテンツを割り込み配信

ディスプレイ電源の遠隔制御

  • 配信管理画面からディスプレイのON/OFFを遠隔でスケジューリング設定

パターン① 配信管理画面→STB Type2→表示機器(CEC信号を使用)

STB Type2がCEC信号を用いてCEC対応ディスプレイに働きかけているイラスト

パターン② 配信管理画面→電子POP/ディスプレイ一体型 大型サイネージディスプレイ

配信管理画面からRDSクラウドを通じてディスプレイと通信しているイラスト

安定稼働・システム監視

  • 各配信機器*の稼働状況確認や遠隔再起動などでの安定したシステム運用(遠隔監視)
  • 各配信機器*のソフトウェアをインターネットから自動でバージョンアップ
  • 各配信機器*が稼動していない場合に担当者へメール通知をすることで、ダウンタイムの軽減をサポート
  • *各配信機器:STB(セットトップボックス)、インタラクティブホワイトボード(電子黒板)サイネージ、ディスプレイ一体型 大型サイネージディスプレイ、電子POP、端末ログよりディスプレイ未稼働を確認したり、ディスプレイ未稼働を検知し管理者へメール通知する機能に関しては、対象機器はSTB Type2となります。

前述の内容を表すイラスト

安心のサポート

導入から運用・トラブル時の対応まで、全国を網羅した安心の一括サポート

  • 配信管理画面にチャットボットをご用意
  • コールセンターをご用意(無料)
  • 設置・工事サービス(有料)、オンサイトサポート(2年目以降有料)をご用意
    • RICOH Digital Signage STB Type2は1年間のオンサイトサポート付きです。
      コールセンターでの障害切り分け後STB(セットトップボックス)が故障と判断された場合、オンサイトサポートを承ります。
      カスタマーエンジニアの訪問によるSTB(セットトップボックス)の交換、ネットワーク設定作業を行います。
      2年目以降は有料オプションで保守契約となり1年毎に更新可能で、最長で納品後5年間です。

  • ご購入いただいたお客様にご訪問し、イラスト入りで誰にでもわかりやすいテキストを使用して、個別での操作教育を実施するメニューをご用意(有料)
  • SSL通信、ディスクに直接アクセス不可など、さまざまなセキュリティー対策
チャットボット

デジタルサイネージまるわかりガイド

デジタルサイネージの特長や活用目的、実際に導入されたお客様の声などをわかりやすくまとめた“デジタルサイネージ まるわかりガイド”をご用意いたしました。
ぜひご一読ください!

  • デジタルサイネージとは

  • コンテンツ配信の3つのパターン

  • 4つの活用法

  • 業種・業態別活用例

  • リコーのデジタルサイネージのご紹介
    (特長、導入に必要なもの、コンテンツ配信の流れ、機能紹介)

  • お客様の声~こんな活用をしています!

  • その他無料ダウンロード資料のご案内

カタログダウンロード

購入をご検討中のお客様へ

購入をご検討中のお客様へ

ご質問・お問い合わせはこちらから受け付けています。お気軽にご相談ください。

PAGE TOP